2020年02月04日

二十四節気と七十二候「立春」にまつわるあれこれのお話とスタッフ募集について

今日2月4日は「立春」です。
二十四節気の一番最初、春の節気のスタートです。


立春について詳しくはこちら
https://lifedeco2008.seesaa.net/article/433685203.html



wedding-00.jpg



立春というのは二十四節気の一番最初で、旧暦でいうと一年の始まりの日=元旦になります。

昨日は「節分」でした。節分とは「季節を分ける」という意味があり、もともとは立春・立夏・立秋・立冬の前日を指していましたが、一年の始まりを特に重要視していた江戸時代以降は、立春の前の日を指すことが多くなりました。

節分は豆まきしましたか?

季節の変わり目には邪気(鬼)が生じるといわれていたため、その邪気払いということで「鬼は外!」という掛け声とともに「魔滅=まめ」を投げるという風習になりました。室町時代からある習わしらしいですよ。

wedding-01.jpg

ということで暦の上では春になりました。

まだまだ寒い日が続きますし、風邪や感染症も怖い時期ですが、春の兆しとなる暖かい春の風が吹き始める頃です。


旧暦の新年を迎え、新しい気持ちで、
ライフデコでは業務拡大につき一緒に働く仲間を募集しております!!

wedding-02.jpg

業務内容はシャングリ・ラ・ホテル東京での館内、ウェディングの装花です。

今回は社員・準社員についてはフローリストの経験3年以上の方限定とさせていただいており、即戦力となって腕を振るってくださる方のご応募をお待ちしております。

サポートスタッフについては未経験も可です。はじめは材料の準備や簡単なアレンジの制作、またそれに係る資料作成などから。経験を積んでいくことで徐々に本格的な制作に携わっていくことができます。



w-00006.jpgw-00005.jpg


結婚式は、5年後、10年後もずっと思い出に残る、人生の重要な慶事です。
その中でも記憶にも記録にも色濃く残るのがお花の存在。

ブーケの美しさは新婦の美しさを倍増させ、テーブルフラワーの可憐さは会場の雰囲気を左右します。


w-00003.jpg


新婦の記憶にいつまでも残るのは、ブーケを手にした時のずっしりとした重さと美しさ。
ブーケに呼応したブートニアを胸に刺した新郎とのコーディネートは「夫婦になるんだ」ということを感じさせます。


写真や動画で見返したときには、会場の空気感の演出にテーブルフラワーがどれだけ影響力を発揮しているかが分かります。


tableflower-round-07.jpg

新郎新婦の希望を叶える、ラグジュアリーなホテルの結婚式にふさわしい空間演出に携わり、花を通じて人生の幸せを感じる瞬間や心温まる時間を提供してみませんか?


様々な経験と技術を装飾に生かして、溢れる向上心で楽しみながら活躍してくださる方のご応募をお待ちしております。


<募集要項>
採用情報-フローリスト募集
http://lifedeco-flowerworks.co.jp/aboutus/recruit.html


AEDF5F79-E17F-4407-800D-454FD410E923.jpg



SNSも更新中です!!
LIFEDECO ライフデコホームページライフデコfacebookライフデコTwitterライフデコInstagram
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑

ポチッと応援お願いいたします。
posted by LIFE DECO_aoyama at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | ライフデコからのお知らせ | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

バレンタインデーに花贈り!フラワーバレンタインのすすめ

本日は愛妻の日です!!!

愛する妻に、愛と感謝の贈り物は準備万端ですか?

忘れてた…恥ずかしくて躊躇してしまった…まだ結婚してないから…

という方も大丈夫!
まだ挽回のチャンスがありますよ~

今日の愛妻の日はおいしいお菓子やケーキを準備して、来るバレンタインデーに愛と感謝を込めたお花をプレゼントするなんてどうでしょうか?

2段がまえのサプライズで、日ごろのありがとうの気持ちがより伝わります。


benimurasaki.jpg



パートナーへ愛や感謝を伝えるフラワーバレンタイン。

日本では、女性から男性にチョコを贈る日としてして浸透しているバレンタインですが、海外のバレンタインは「愛の日」や「友情の日」と呼ばれ、恋人や友達や家族などがお互いにメ愛や感謝の気持ちを伝えあう日として認識されています。

特に、男性から女性にプレゼントを贈ることが一般的で、愛や感謝をつづったメッセージカードやお花、アクセサリーなどが贈られます。
世界でいちばん花を贈る日、フラワーバレンタインなのです。

花なんて贈ったことない
愛の言葉なんて伝えたことないという方

ちょっとだけ勇気をだして愛する人のために選んだ花を贈ってみましょう!

二人の仲がより深まること間違いなしです。


ということで、大切な人に愛と感謝を込めて、フラワーバレンタインにおすすめのフラワーギフトをご紹介します。


聴色 ~ yurushi iro

yurushiiro.jpg
春に人気のラナンキュラスだけを贅沢に束ねたブーケ
コロンとかわいい花束です。


koutei.jpg
今の季節ならではの爛漫な花合わせを
ローズの香りと共にお届けします。


kinmugi.jpg
幸せを感じる新しい朝に飾りたくなる
華やかな黄色に淡い色合いカラーコーデのフラワーアレンジ


心に潤いを注ぎたくなったら
迷わず飾ってほしいピンク濃淡の花束



sango.jpg
優しい色合いのバラを集めたアレンジメント
癒しの香りとともに

SNSも更新中です!!
LIFEDECO ライフデコホームページライフデコfacebookライフデコTwitterライフデコInstagram
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑

ポチッと応援お願いいたします。

posted by LIFE DECO_aoyama at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | 今日のフラワーギフト | 更新情報をチェックする

2020年01月28日

花束?アレンジ?何色がいい?フラワーギフトの選び方の具体例

前回に引き続き、フラワーギフトの選び方をご紹介します。

前回の記事はこちら


kinmugi2.jpg


今回は、じゃあ実際どうやって選ぶの?という具体例です。

  • 会社を退職する方に渡すお花
  • バレンタインデーに渡すお花
の2パターンを考えてみたいと思います。

会社を退職する方に渡すお花

この場合、用途は会社を退職する方ということで、渡すシチュエーションを考えます。

考えられるタイミングとしては、
  • 業務時間内に会社内でみんなの前でご挨拶&贈呈がある
  • 帰られるタイミングで見送りながら渡す
  • 送別会で渡す
などですね。

みんなの前で贈呈がある場合は少し大きめの花束が見栄えが良いです。

momoha.jpg



お見送りしながら渡す場合は、あまり大きくないサイズですっと渡せる花束が良いかもしれません。

wakakusa.jpg



送別会で渡す場合は、移動があったり長時間保管したりするのでアレンジメントの方がおすすめです。

hakusui.jpg



予算は、電車で持ち歩くことも考えると、あまり大きなサイズよりは紙袋にしっかり入るサイズが良いので、5000円前後が良いかもしれません。

持ち歩き用の紙袋はこちら。
サイズに合わせてお選びいただけます。



次は相手の方はどんな方か、伝えたいメッセージがあるかを考えます。


例えば、
定年退職をされる男性であれば
「長い間ありがとうございました。」の気持ちを込めて黄色や赤色ベースの花束が素敵です。

「退職後の人生も楽しんでください!」の気持ちを込めた、白&グリーンの花束やグリーンのみの花束やアレンジなども素敵です。

写真に残すことを考えると花束がおすすめですが、ご自宅でのお花の手入れが難しそうならアレンジメントをお選びください。


shirani.jpg




例えば、
転職される元気な女性なら
「新天地で頑張ってね!」の気持ちを込めて白&グリーンの花束やアレンジ、ビタミンカラーの花束など。
「今までありがとうございました」の気持ちを込めてピンク系や紫系も喜ばれます。

toki.jpg



お花に慣れている方なら花束、お花はあまり…という方は花瓶を持っていない可能性があるのでアレンジが良いでしょう。
これを機に花瓶も一緒にプレゼントするのも良いですね!


次はバレンタインデーに渡すお花

フラワーバレンタインというのを初めて知り、パートナーにお花をプレゼントしたい!と思った方はぜひお花選びにチャレンジしてみてください。

この場合は、どうやって渡すかを考えてみましょう。


自宅に届ける場合は、花束でもアレンジメントでも。好きな形を選びましょう。
どーんと豪華に大きめ!というのもいいですね。

デートで渡す場合は、花束がかわいいです。
持ち歩くなら小さめがおすすめです。

yurushiiro.jpg

色は、愛を伝えるお花なので、ピンク系が第一候補でしょうか。大人っぽくしたい時には紫系がいいですね。

hanagara.jpg



ピンクはちょっとラブリーすぎるという場合には、幸せを感じる黄色のビタミンカラーや、高級感のある白&グリーンもおすすめです。

kinmugi.jpg




お花が好きな方なら、リアレンジもたのしめる花束がおすすめです。
お花は今まであまり飾ってなかったから花瓶がないなーという場合は、一緒に花瓶を買いに行くデートをするなんていうのもいいですね。

お手入れがしやすいのはアレンジメントなので、忙しいパートナーにはアレンジがおすすめです。



こんな感じで具体的に考えていくとどれを選ぶと良いかがだんだん見えてくると思います。

好きな花材や好きな雰囲気などが具体的にある場合は、ご注文の際の備考欄にご希望を書いていただければ、できる限りご要望に添えるよう手配いたします。

また、ライフデコでは無料でメッセージカードをお付けしています。
オリジナルのメッセージをつけて心を込めた花贈りを楽しみましょう。

message.jpg





SNSも更新中です!!
LIFEDECO ライフデコホームページライフデコfacebookライフデコTwitterライフデコInstagram
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑

ポチッと応援お願いいたします。
posted by LIFE DECO_aoyama at 19:00| 東京 ☔| Comment(0) | 今日のフラワーギフト | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

花束?アレンジ?フラワーリース?フラワーギフトの選び方

お花を贈りたい!

そう思って色々見てみたけど、どうやって選べばよいかわからない。

分からなくて不安で、すべてお任せとなってしまったり、思い浮かんでいるイメージがうまく伝えられなかったり…
という方、多いのではないでしょうか?

yuubi.jpg


そこで、今回はフラワーギフトの選び方をご紹介します!

1.用途は?

渡すシチュエーションにより、使うお花や形状などが変わります。

お誕生日や記念日などのお祝い、母の日や父の日など家族への贈り物、卒業や退職などはなむけ、開業や開店などの会社宛て、出版や個展などのお祝い、ライブや出演などの楽屋花、枕花や命日などのお悔やみ

などなど、いろいろな用途が想像できます。

「退職する女性上司に、会社で渡すお花」
「離れたところに暮らす、友人へのお誕生日ギフト」
のように具体的に思い浮かべてください。


2.渡すシチュエーションは?

直接ご自宅にお送りする
会社で渡す
送別会やセレモニーで贈呈する
楽屋にお届けする
会食やパーティーで渡す

などシチュエーションにより選ぶ形状が変わってきます。


yurushiiro.jpg

3.予算は?

相場としては
会社での送別で贈るのは3000円~5000円
親しい友人へのお花は3000円~8000円
母の日や父の日は5000円~10000円
会社宛なら8000円~50000円
お悔やみなら5000円~30000円
くらいです。
hanataba-02.jpg


da.001.04.jpg
3000円前後だと、手に収まる小さめのサイズ感で気軽に贈れます。
5000円前後だと、ボリュームや花の種類などしっかりとしたサイズ感です。
10000円前後だと、たっぷりとしたサイズ感で高級なお花や多くの種類のお花が入ります。

相手との関係性にもよりますので、ちょうどよい金額を設定しましょう。


4.相手の方は?

男性か女性か、年齢はおいくつぐらいか
お花が好きそうか、花瓶は持っていそうか
など具体的に思い浮かべてください。

kariyasu.jpg

5.色やイメージ、伝えたいことは?

相手の方の好きな色や服装の雰囲気などのイメージによって選ぶと、より好みに近いものが選べるはずです。

明るく元気な方には黄色やオレンジなどの明るいビタミンカラー、
可愛らしい雰囲気の方にはピンク、
男性には白&グリーンやシックな赤、
大人っぽい女性にはパープル系や白&グリーンが人気です。


koutei.jpg

お伝えしたいお気持ちや表現したい事も花選びのヒントになります。

「元気にね」というメッセージならオレンジ、黄色系のビタミンカラーがおすすめです。
「新天地でがんばって」というメッセージなら新芽カラーや白&グリーン。
「お幸せに」というメッセージなら愛情を表現するピンク。
「いつもありがとう」のメッセージなら明るく澄んだ色のパステルカラーのピンクや紫もおすすめです。
「おめでとうございます」のメッセージなら幸運をイメージする黄色や赤、白&グリーン。

など色彩理論を参考にするのもひとつです。




長くなってしまったので今日はここまで。
次回、具体的なフラワーギフトの選び方をお伝えします!



もうすぐ愛妻の日!
いつもありがとう。愛してるよ。
なかなか言えない言葉をお花にのせて。

優美  yuubi -パープル&ピンク-

yuubi2.jpg
紫とピンクの色合いを綺麗に合わせたアレンジメント。

聴色 ~ yurushi iro

yurushiiro.jpg
春に人気のラナンキュラスだけを贅沢に束ねたブーケ


koutei.jpg
今の季節ならではの爛漫な花合わせを
ローズの香りと共にお届けします。


posted by LIFE DECO_aoyama at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 今日のフラワーギフト | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

フラワーバレンタイン!バレンタインに愛と感謝の花贈り

年が明けたばかりかと思っていましたが、早いもので一月ももう後半です。
大寒も迎え寒さがつのります。

そんな冬のビッグイベント、バレンタインが今年も近づいてきました。

yurushiiro.jpg

私が子供のころは「女子が男子にチョコレートを渡して告白する日」として、みんながそわそわするバレンタインでしたが、最近は告白のために女性が男性にチョコを渡すイベントという認識は薄れつつあり、友達や家族への感謝の気持ちをこめたチョコを渡したり、自分へのご褒美でおいしいチョコを買うという需要が増えてきているようです。


元々、海外のバレンタインは「愛の日」や「友情の日」と呼ばれ、恋人や友達や家族などがお互いにメッセージカードを贈り合い、愛や感謝の気持ちを伝えあう日として認識されています。

男性から女性にプレゼントを贈ること一般的で、愛や感謝をつづったメッセージカードやお花、アクセサリーなどが贈られます。

publicdomainq-0010699binxjh.jpg

日本では「逆バレンタイン」という言葉も聞くようになっていて、男性から女性へプレゼントをすることも増えているようです。


欧米でも最近では男女の間だけでなくいろんな方に花を贈るなど少しずつプレゼントする対象が広がりつつあります。

そんなバレンタインには、おいしいチョコと一緒にお花も一緒に贈ってみませんか?
世界でいちばん花を贈る日、フラワーバレンタインです。

昨年のバレンタイン、自宅近くのお花屋さんでは男性が列をなしているのを見かけたり、ライフデコでもご注文をいただくことが増えてきまして、フラワーバレンタインが浸透してきているな!と感じています。


yurushiiro3.jpg


普段は花なんて興味がない、愛の言葉なんて伝えたことないという方、ちょっとだけ勇気をだして愛する人のために選んだ花を贈ってみましょう!
最高のサプライズになること間違いなしです。

ということで今日は、大切な人に愛と感謝を込めて、フラワーバレンタインにおすすめのフラワーギフトをご紹介します。



聴色 ~ yurushi iro

yurushiiro.jpg
春に人気のラナンキュラスだけを贅沢に束ねたブーケ
コロンとかわいい花束です。



koutei.jpg
今の季節ならではの爛漫な花合わせを
ローズの香りと共にお届けします。



kinmugi.jpg
幸せを感じる新しい朝に飾りたくなる
華やかな黄色に淡い色合いカラーコーデのフラワーアレンジ




SNSも更新中です!!
LIFEDECO ライフデコホームページライフデコfacebookライフデコTwitterライフデコInstagram
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑

ポチッと応援お願いいたします。

posted by LIFE DECO_aoyama at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 今日のフラワーギフト | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

二十四節気と七十二候「大寒」にまつわるあれこれと愛妻の日

今週末はセンター試験ですね。

センター試験の日は毎年お天気が心配なことが多い気がします。
今年も関東地方では雨かもしかすると雪になるようです。

暦の観点から行くと、1月6日の小寒に寒の入りをして、センター試験のある1月中旬は「寒中」となっていて、一年の内で一番寒い時期です。

雪の多い地方では、移動手段も限られるため本当に大変そうです。

それに風邪も流行る時期なのでひやひやする日ですよね。

センター試験は今年度で廃止され、来年度からは大学入学共通テストに変わるとのことで、これを機に時期も!と思いましたが、時期は変わらないんですね。。
もう少し暖かい時期にしてくれたらいいのに…と思わずにいられません。


oubaku.jpg

そしてセンター試験後の1月20日には「大寒」を迎えます。


二十四節気の一番最後で第24番目、冬の6番目の節気です。
>二十四節気七十二候とは?


大寒について詳しくはこちら
https://lifedeco2008.seesaa.net/article/433685094.html


大寒前後の寒の内は、「寒仕込み」といって寒気を利用した食物(凍り豆腐、寒天、酒、味噌など)を仕込む時期にもあたります。
一年で一番寒い時期の水は雑菌が少なく傷みにくいといわれ、酒造りにおいては最高の酒ができるといわれています。
こうやって寒さを避けるのではなく、いろいろな形で利用していくのは自然とともに生きていた昔の人の生活の知恵ですね。
なかなか自然を感じることの少ない現代も、二十四節気を知り季節の区切りを意識して過ごすことで、自然とともに生きていることを感じることができます。


こよみ便覧には
冷ゆることの至りて甚だしき時なればなり
と書かれています。

冷えるという状態が極まって、度を超えてしまう時期である
という意味になりますでしょうか。

こよみ便覧にご興味がある方は国立国会図書館のデジタルコレクションに掲載されているのでこちらからどうぞ。
>こよみ便覧 - 国立国会図書館デジタルコレクション


意訳すると
とんでもなくむちゃくちゃ寒いよ!
という意味ですね(笑)


yuki.jpg


大寒は寒の内の真ん中にあたり、寒さのピークであり寒さの折り返し地点でもあります。
2月4日の立春には暦の上では春を迎えるので、寒さのピークもあと少し。
長い冬がもうじき終わりと思うと寒さもなんとか乗り越えられます。

そんな寒いさなかですが、お花の市場では春の花であふれ始めています。

スイートピーやヒヤシンスなど続々と軽やかで色とりどりの花々が出回り、冬の花々とはしばしの別れを告げて春爛漫なフラワーアレンジへと季節が移って行きます。

kariyasu.jpg

その中でも、まず輝いて見えるのは有彩色の中で一番明るいとされる黄色です。

フレッシュなイエローは、気持ちを落ち込ませないパワーを持っているので元気が欲しいときにも最適です。
クリームに近いイエローは、優しく包み込んでくれるような不安を和らげてくれる色です。

黄色には「幸福感」「ポジティブ」「希望」「光」「太陽」など元気が湧いてくるようなイメージがあるので、実は贈り物にとても向いているのです。

来たる1月31日は
1=アイ、31=サイ
ということで愛妻の日です。

いつものありがとうとは違う、特別なありがとうを伝えるフラワーギフトを贈ってみませんか?
カジュアルになりがちな黄色もライフデコならではの花あわせでフローリストが腕を振るいますので、唯一無二のフラワーギフトに愛と感謝を乗せてお届けいたします。


oubaku.jpg
春らしい華やかな花々を柔らかな香りと共にお届けします。
有彩色の中で一番明るい黄色。
光や太陽をイメージさせる色合いは、ただ見ているだけも心弾む気持ちになれますね。
ヒヤシンスやスイートピー、ラナンキュラス、パフィオペディラムなどサンプル画像を参考に、春のお花の一押しでお作りします。



優美  yuubi -パープル&ピンク-

yuubi2.jpg
紫とピンクの色合いを綺麗に合わせたアレンジメント。



聴色 ~ yurushi iro

yurushiiro.jpg
春に人気のラナンキュラスだけを贅沢に束ねたブーケ。
コロンとかわいい花が愛と感謝を伝えます。



koutei.jpg
今の季節ならではの爛漫な花合わせを
ローズの香りと共にお届けします。
ふわっと香るローズには癒しの効果も。


posted by LIFE DECO_aoyama at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 今日のフラワーギフト | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

愛妻の日 1月31日 特別なありがとうを伝える記念日のフラワーギフト

おはようございます。

1月31日は
1=アイ、31=サイ
ということで愛妻の日です。
ご存知でしたか?

aisainohi.jpg

群馬県吾妻郡嬬恋村に総本部がある日本愛妻家協会が定めた記念日です。


現代ではキャベツの産地として全国的に有名ですが、実は日本武尊(ヤマトタケルノミコト)さんが世界で始めて愛妻家宣言をした場所です。
その証拠がそのまま地名が示すとおり「ワガツマコイシ村」として現代に生きています。
世界に散らばる愛妻家にとってそこは聖地なのです。
日本愛妻家協会ホームページより

「妻というもっとも身近な存在を大切にする人が増えると世界はもう少し豊かで平和になるかもしれない」という理想の元、愛や感謝を伝える日として、様々なイベントが催されています。

hakujin2.jpg


「愛妻の日に何か贈ろうか…」
そんな気持ちになったなら、ぜひお花を!

「うちの妻は花より団子だから…」
と思っている方、そんなことありません!!
お花は思っている以上に女性の心をときめかせるものなんです。

「いや、絶対団子だよ…」
という方は団子にお花をプラスしてみてください。

いつものありがとうとは違う、特別なありがとうが伝わるはずです。


優美  yuubi -パープル&ピンク-

yuubi2.jpg
紫とピンクの色合いを綺麗に合わせたアレンジメント。



聴色 ~ yurushi iro

yurushiiro.jpg
春に人気のラナンキュラスだけを贅沢に束ねたブーケ



香庭 ~ koutei

koutei.jpg
今の季節ならではの爛漫な花合わせを
ローズの香りと共にお届けします。


SNSも更新中です!!
LIFEDECO ライフデコホームページライフデコfacebookライフデコTwitterライフデコInstagram
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑

ポチッと応援お願いいたします。
posted by LIFE DECO_aoyama at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 今日のフラワーギフト | 更新情報をチェックする