2015年10月11日

二十四節気七十二候”寒露”編


こんにちは。

今日は二十四節気の17番目にあたる寒露のご紹介です。

(二十四節気七十二候とは?)



IMG_9172.jpg


☆二十四節気 <寒露>


寒露(かんろ)とは、夜が長くなり露が冷たく感じられてくるころのこと

空気が澄み、夜空を見上げると、より美しくきれいに輝く月がみられます。


◯寒露の期間


10月8日頃(2015年は10月8日)から霜降(2015年は10月22日)までの期間。秋分から数えて15日目頃です。




☆七十二候


ではさらに細かく寒露期間の候をご紹介します!


◯初候・・・鴻雁来る(こうがんきたる)10/8〜10/13頃


ツバメと入れ違いに雁が北から渡ってくる頃。

雁は日本で冬を過ごし、暖かい春になるとシベリアの方へ帰っていきます。

毎年、初めて訪れる雁を、初雁(はつかり)といいます。



◯次候・・・菊花開く(きくのはなひらく)10/14〜10/18頃


菊の花が咲きはじめるころ。

各地で菊の展示や菊まつり、品評会が行われます

菊は初め薬草として、奈良時代に中国から伝わったとか。



◯末候・・・蟋蟀戸に在り(きりぎりすとにあり)10/19〜10/23頃


きりぎりすが戸口で鳴くころ。

山野に出かけて虫の声を楽しむことを、虫聞き(むしきき)と言いいます。




☆寒露の旬の行事


十三夜(じゅうさんや)


みなさん、”十五夜"はご存知と思いますが、”十三夜”があるのもご存知でしたか??


十五夜は中国から伝わったものですが、"十三夜"は十五夜が伝わる前から存在した日本古来のお月見の日。


では十三夜とはいつなのでしょう?


<いつ?>


十五夜(中秋の名月<旧暦8月15日>)から約1ヶ月後に巡ってくる十三夜は、旧暦9月13日のお月見のことで、その年によって日づけが変わりますが

今年2015年は10月25日にあたります。


十三夜は、中秋の名月の後なので「後(のち)の月」とも言われます。


また、十五夜が「芋名月(いもめいげつ)」といわれるのに対し、

十三夜には栗や枝豆を供えることから「豆名月(まめめいげつ)」「豆名月(まめめいげつ)」とも呼ばれます


十三夜は、十五夜に次いで美しい月(満月)だといわれ、昔から大切にされてきました。


十五夜だけ月見をして十三夜の月見をしないのは「片月見」といい、縁起がよろしくないそうです!!


今年、9月27日に十五夜のお月見した人は、10月25日も十三夜のお月見をしましょう!


お供えするものは十五夜と同じように、

◯お団子(十三夜なので13個)

◯季節の果物や野菜

◯ススキ(秋の七草でもOK)


と、こんな感じで良さそうですよ!

晴れるといいですね☆




☆旬の食べ物

きのこ類がたくさん食べごろです。

えのきや椎茸、松茸、しめじ、なめこ、舞茸などなど、天然のきのこ料理がこれでもかというくらい楽しめます。きのこご飯や炒め物、鍋もいいですね〜。


野菜だと、

かぼちゃやさつまいも、里芋、人参、栗など

魚介は、

鯖、いくら、ししゃも、はたはた、鮭など

果実は

柿、ざくろなどでしょうか!


きっとまだまだいっぱいありますね。。。




☆旬の草花


”ななかまど”

山で見かけることも、北国の街路樹として見かけることもある、ななかまど。

初夏に枝先に白い小花をさかせ、秋には紅葉し真っ赤な赤い実が房になって実ります。


7度”かまど”に入れても燃え残るほど燃えにくい木の例えから

「ななかまど」の名がついたとか。


ななかまどの他にも、もちろん菊やダリアなども旬を迎えています!


お花屋さんでは紅葉した枝ものや、秋らしいオレンジや暖色系のお花も多く見られますよ。

息抜きに、眺めるだけでも全然オッケーなので、お気軽にお花に癒されに来て下さいね〜





今日はここまでで

次回は二十四節気の18番目にあたる、『霜降』のご紹介です


最後までお読み頂きましてありがとうございます!






↑ ↑ ↑

最後まで読んで頂きありがとうございます!

ランキング参加中です。

宜しくお願いします。


秋はバラの季節。

人気のローズギフトをオンラインで販売中。 http://lifedeco.tokyo/shopbrand/ct77/
posted by LIFE DECO_aoyama at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーレッスン最新情報 | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

ハロウィ-ン(Halloween)

今月末、10月31日はハロウィーンの日です。

皆さん、ご存知かと思います。ハロウィーン。


IMG_2809.jpg


もともとは、ケルト人(紀元前1200年から500年頃に今のヨーロッパの地域に移住した民族)が作物の収穫を祈って行っていたお祭りです。ケルト人の1年の終わりが10月31日でしたので、、、今で言うと年末の大晦日って感じですかね。死者の霊が家族を訪ねてきたりする日でもありますが、魔女や悪霊から身を守る為に始まった習慣です。現在では、31日の夜にカボチャをくり抜いた物にロウソクを立てて魔女やお化けに仮装した子供たちが近所を回りTrick or Treat (悪戯をするか?お菓子か?)と唱えてお菓子をもらいながら歩く習慣があります。


カボチャをくり抜いたランタンをジャック・オー・ランタンと言ってランタン持ちの男って意味だそうです。


IMG_2811.jpg


そんなハロウィーンに合わせたアーティフィシャルフラワーのアレンジメントのご紹介です。

小児科さんからの依頼で一ヶ月に一度プリザーブドフラワーとアーティフィシャルフラワーを使ったアレンジメント、季節感のある花材で器も様々な物を使い毎月雰囲気の違う物をお届けさせてもらっております。


IMG_0580.jpg


IMG_0585.jpg


1ヶ月飾りますので本物のカボチャは入れてませんが、カボチャを入れてハロウィーンスタイルのアレンジメント!!


ご自身のオフィスや受付など、、もちろんご自宅用にもご自身ではなかなか豆に取り替えたりする時間が無い方や何か置きたいけど普段買わないから分からないなんて方!!良かったら一度お問い合わせ下さい。お待ちしております。








↑ ↑ ↑

ボチッとありがとうございます。


posted by LIFE DECO_aoyama at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーレッスン最新情報 | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

レッスンの作品、ご紹介。

IMG_2701.jpg

レッスンのお花を使ってブライダルブーケにリメイクしてみました。


金曜の夜はこちらのお花を使っての花束レッスンでした。

贅沢にバラを3種(アバランシェ、ブルゴーニュ、スプレーウィット)、スカビオサ、シラス、ロシアンオリーブ。

葉はシルバーで統一し、最近巷で流行のシャビーシック?を取り入れました…え👀?

ラッピングもマットシルバーで統一。



こちらはレッスンで作った花束

IMG_2624.jpg



ラッピングして、

IMG_2646.jpg



そして、土曜のレッスンは簡単グラスチューブに投げ入れ。

器もおもちゃカボチャもセットですので、ご自宅でも素敵に飾って頂けることと思います。

IMG_2633.jpg


お花が枯れたら、また数本買って自分の好きな様にアレンジ出来ます。

見本は大きいお花が目立ちますが、ミントや季節の葉もの、実ものだけとかで飾ってもインテリアとして使える子です。

IMG_2636.jpg

今回使ったおもちゃカボチャ、調べたらその名も「ベレー帽カボチャ」でした。

見たそのままなので、たぶんこの先忘れそうもないです。


私の祖父がベレー帽愛用のオシャレなおじいさんさんだったので、きっとこのカボチャを見たら喜んだに違いないと懐かしい気持ちになりました。

カボチャを見て祖父を思い出すなんて💧


今日は天気も良いので中秋の名月、お月見出来そうですね🌔

必ずしも満月ではないらしく、満月は明日28日だそうです🌕

今夜も明日も天気がいいみたいなので星が少ししか見えない東京でも月は見えますので、じっくりお月見しようと思います〜🍺




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



↑ ↑ ↑

こちらのランキングもに参加しています。宜しくお願いします。
posted by LIFE DECO_aoyama at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーレッスン最新情報 | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

木の実とドライフルーツのオータムリース (autumn wreath)

シルバーウィークの最終日の今日は、秋分の日です。

二十四節気のブログでも紹介されてましたが、

(詳しくはこちらから  http://lifedeco2008.seesaa.net )


秋分の日は、ほぼ昼と夜の時間が同じぐらいの長さになる日です。

今日をさかいに昼の時間もどんどん短くなり秋が深まって行きます。

ほぼ、って言うのが良いですよね。計算されない自然な感じを体で感じます。


そんな今日は、秋の新商品のご紹介です。と、言ってもまだオンラインショップに出ていない商品です。笑


木の実とドライフルーツのオータムリース


IMG_2576.jpg


今迄オンラインショップに出ていた商品とは一味違います。

こちらは、ご自宅でリースを作って頂ける様に材料をキットにした商品です。

木工用ボンドとワイヤーをカット出来る様にご自宅にあるニッパーをご用意して頂ければどなたでも簡単にリース作りが出来る様になっています。


普段から手作りでリースを作ったりしてる方は、分かる分かると言って頂けると思いますが。

リース、、、特に実物を使う物を作るときにせっかくだから気に入った物やいろいろな形の物を入れたくなるんですがだいたいの商品が1袋に10個ぐらい入って販売しています。

秋から冬にかけてリース以外にいろいろ制作される方やお友達にプレゼントなどたくさん作る方には問題ありませんが気軽に作ってみたいとお花の資材屋さん等に足を運んでみると、、、あれもこれもと止まらなくなってしまう方もいらっしゃるかと思います。


IMG_2547.jpg


オータムリースは、あらかじめ様々な種類の木の実やドライフルーツを用意していますので見本の通りに作るもよし、いろいろアレンジを加えて違うリースを作るも良しです。また、クリスマス近くになってきたらリボンをかけて雰囲気を変えてみたりもみを使ったリースのベースにオータムリースの素材を使ってクリスマスリースに変身させたりいろいろ楽しめるかと思います。


キットの内容としては、リースの土台と木の実、ドライフルーツ、見本の写真そしてワイヤーが入っております。

木の実とドライフルーツは、1種類ごとに1個づつ見本で私たちスタッフの方でワイヤーをかけておきますのでそれを見ながらワイヤーをかけて頂ければ問題ないかと思います。


IMG_2549.jpg


IMG_2559.jpg


こんなにガシガシとブログに書きましたがまだオンラインショップには出ていませんので今暫くお待ち下さい。

本当は、ライフデコに足を運んで頂いて一緒に作ったり出来ると良いんですが、どうしても忙しく来れない方や遠方にお住まいの方、家でゆっくり作りたい方に是非オススメです。

ドライフルーツと木の実の秋の香りをお届け致します。


IMG_2537.jpg






↑ ↑ ↑

ボチッとありがとうございます。














posted by LIFE DECO_aoyama at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーレッスン最新情報 | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

ダリアと香りのバラの花束

本日、秋の特別講座 第3弾

【人気のダリアと香りのバラで花束をつくろう!】

というテーマで1DAYレッスンさせて頂きました。


IMG_0049.jpg


今回はメインのダリアにワインレッド(黒赤色)の

シックでグラマラスな『黒蝶』をお入れしました。

黒蝶はダリアブームの火付け役となった人気品種みたいです。


IMG_0072.jpg


今日のもう1つの主役 バラ

なんといっても素敵なネーミングばかり✨

今回は色々な種類のバラをご用意させていただきました。


IMG_0068.jpg

左が『テナチュール』   

右が『ラストナイトオンアース』



『ブルーパフューム』

香りが良くて癒されます🎶


IMG_0082.jpg


皆様、最初は迷いながら苦戦もしていたのですが、

一度お教えすると飲み込みが早いので最後にはとても素敵な仕上がりになりました🎵


そしてなんと9月22日(火)に再度、

【人気のダリアと香りのバラで花束】の

1DAYレッスンが開催されます🍁

        ↓



初心者の方でも、久しぶりの方でも是非お気軽にご予約下さい。

丁寧に、キレイに組める様にレクチャー致しますのでご安心を💐

お持ち帰りにはラッピング方法もご紹介しますので、自分へのプレゼント、又はお友達やご家族へのプレゼントにいかがでしょうか🌹


IMG_0078.jpg


世間ではシルバーウィーク中ですが、

明日もたくさんの新鮮なお花をご用意して元気にお店営業中しております♪

みなさんのご来店を心よりお待ちしております☀


IMG_0116.jpg






↑ ↑ ↑

秋は枝物(実物)オススメです⭐

明日も、楽しく笑顔溢れる1日にしたいですね♪


ポチッとありがとうございます!!!

励みになります。
posted by LIFE DECO_aoyama at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーレッスン最新情報 | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

ボタニカル??? (Botanical)

ボスからの助言。


至る所でいろいろな物に目を向ける。

電車の中刷りや雑誌の広告、、、、、いろいろ目を向ける。


早速、電車の中刷りでみかけた ボタニカル の一言。

生活に植物を取り入れる事をなんとなくボタニカルボタニカルと呼ばれているのは

世間を知らない私でも知ってたりします。笑


ボタニカル(Botanical)=植物


IMG_2119.jpg


Botanical Gardenで植物園という意味でBotanical Artで食物画という言葉として使ってるのが一般的みたいです。去年は、ファッションに植物柄を取り入れるボタニカル柄というのが流行っていたようですが今年は生活や雑貨にボタニカルを取り入れるボタニカル ライフが色々なところで紹介されているようです。

1年経ってもボタニカルという言葉を聞くのはやはりその言葉が私たちの生活で定着してきてるからでしょう?


ストレスの多い社会で植物に癒されたり、また、普段緩くなっている五感をしっかり研ぎすます。


ボタニカル ライフ


IMG_1395.jpg


何度かブログに書いてますが、アーティフィシャルフラワーには生花で出来ない表現方法がありますが、生花の香りや色合いはアーティフシャルフラワーで絶対に表現出来ません。

バラやジャスミン、お花の香りのイメージとして甘いって言うのを感じると思いますが。

バラの葉っぱをむしった時の香り、ハーブ系の葉っぱをこすった時の香り、、、、1つ1つ個性があります。

ちょっとした事で自宅での癒しや気持ちが豊かになったりちょっと生活に変化を与えてくれます。

これからの時期は、生花の持ちも良くなります。

まず一歩、知らないお花屋さんに勇気を出して店内ぐるっと回ってみると新しい発見に出会えるはずです。

ボタニカル ライフ ってボタニカル ガール っていうやつですかね。笑

私も季節の変わり目に何かちょっと一歩を踏み出してみようかと思います。


IMG_9281.jpg


最後に週末のレッスンのご案内です。

今週は、金曜日はローズクラブ開催です。プリザーブドフラワー&アーティフィシャルフラワーでのレッスンに参加されるかたもいらっしゃいます。詳しい事は、お店にお問合せ下さい。

生花は、信州産と静岡産のバラを使ったバラのアレンジメントです。




IMG_8280.jpg


土曜日は、秋のお花たっぷり コスモスと秋色アジサイ、実物をふんだんに使った花器に投げ入れのレッスンです。一足先に秋の訪れを感じましょう!!まさに五感と研ぎすましますね。笑




de.jpg







↑ ↑ ↑

ボチッとありがとうございます。





posted by LIFE DECO_aoyama at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーレッスン最新情報 | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

バスケットアレンジ

お盆も過ぎて、8月も残りわずか🎐

まだまだ暑い日が続いておりますが

お店には秋の気配を感じさせるお花が続々と入荷しておりますよ。

季節の変化を楽しめるのもお花の魅力ではないでしょうか✨


そんな中、今日はバスケットアレンジを制作

(ちょっと落ち着いた大人な雰囲気の色合いにて、今日の天気にもピッタリ☁)


IMG_9352.jpg


IMG_9356.jpg


<花材>

バンダ 秋色アジサイ カラー(ホットチョコレート)

スカビオサ  ユーパトリウム トケイソウ , etc.



IMG_9172.jpg


<花材>

ダリア   ワレモコウ  ケイトウ

リシアンサス  ノバラ ミレット


こちらはがらっとイメージを変えて、まさに秋を感じさせる色合いとお花で💐

これから紅葉した枝物や実物がたくさん入荷してくる楽しみな季節です🍁


IMG_9381.jpg


今日はバスケットアレンジのご紹介をさせて頂きましたが、

ライフデコのflower lessonでは

バスケットアレンジの月1回 全12回のコースlesoonが新しく登場✨

(他にもシャンペトルブーケ、多肉植物の寄せ植えなどといったコースlessonもあります)


是非、一度チェックしてみて下さい♪




IMG_9268.jpg


今日もフレッシュなお花をご用意して営業しております♬

どうぞお気軽にお越し下さい!

お待ちしております🌟




↑ ↑ ↑

今日も、楽しく笑顔溢れる1日にしたいですね♪

ポチッとありがとうございます!!!

励みになります ^_^
posted by LIFE DECO_aoyama at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーレッスン最新情報 | 更新情報をチェックする