2020年01月17日

二十四節気と七十二候「大寒」にまつわるあれこれと愛妻の日

今週末はセンター試験ですね。

センター試験の日は毎年お天気が心配なことが多い気がします。
今年も関東地方では雨かもしかすると雪になるようです。

暦の観点から行くと、1月6日の小寒に寒の入りをして、センター試験のある1月中旬は「寒中」となっていて、一年の内で一番寒い時期です。

雪の多い地方では、移動手段も限られるため本当に大変そうです。

それに風邪も流行る時期なのでひやひやする日ですよね。

センター試験は今年度で廃止され、来年度からは大学入学共通テストに変わるとのことで、これを機に時期も!と思いましたが、時期は変わらないんですね。。
もう少し暖かい時期にしてくれたらいいのに…と思わずにいられません。


oubaku.jpg

そしてセンター試験後の1月20日には「大寒」を迎えます。


二十四節気の一番最後で第24番目、冬の6番目の節気です。
>二十四節気七十二候とは?


大寒について詳しくはこちら
https://lifedeco2008.seesaa.net/article/433685094.html


大寒前後の寒の内は、「寒仕込み」といって寒気を利用した食物(凍り豆腐、寒天、酒、味噌など)を仕込む時期にもあたります。
一年で一番寒い時期の水は雑菌が少なく傷みにくいといわれ、酒造りにおいては最高の酒ができるといわれています。
こうやって寒さを避けるのではなく、いろいろな形で利用していくのは自然とともに生きていた昔の人の生活の知恵ですね。
なかなか自然を感じることの少ない現代も、二十四節気を知り季節の区切りを意識して過ごすことで、自然とともに生きていることを感じることができます。


こよみ便覧には
冷ゆることの至りて甚だしき時なればなり
と書かれています。

冷えるという状態が極まって、度を超えてしまう時期である
という意味になりますでしょうか。

こよみ便覧にご興味がある方は国立国会図書館のデジタルコレクションに掲載されているのでこちらからどうぞ。
>こよみ便覧 - 国立国会図書館デジタルコレクション


意訳すると
とんでもなくむちゃくちゃ寒いよ!
という意味ですね(笑)


yuki.jpg


大寒は寒の内の真ん中にあたり、寒さのピークであり寒さの折り返し地点でもあります。
2月4日の立春には暦の上では春を迎えるので、寒さのピークもあと少し。
長い冬がもうじき終わりと思うと寒さもなんとか乗り越えられます。

そんな寒いさなかですが、お花の市場では春の花であふれ始めています。

スイートピーやヒヤシンスなど続々と軽やかで色とりどりの花々が出回り、冬の花々とはしばしの別れを告げて春爛漫なフラワーアレンジへと季節が移って行きます。

kariyasu.jpg

その中でも、まず輝いて見えるのは有彩色の中で一番明るいとされる黄色です。

フレッシュなイエローは、気持ちを落ち込ませないパワーを持っているので元気が欲しいときにも最適です。
クリームに近いイエローは、優しく包み込んでくれるような不安を和らげてくれる色です。

黄色には「幸福感」「ポジティブ」「希望」「光」「太陽」など元気が湧いてくるようなイメージがあるので、実は贈り物にとても向いているのです。

来たる1月31日は
1=アイ、31=サイ
ということで愛妻の日です。

いつものありがとうとは違う、特別なありがとうを伝えるフラワーギフトを贈ってみませんか?
カジュアルになりがちな黄色もライフデコならではの花あわせでフローリストが腕を振るいますので、唯一無二のフラワーギフトに愛と感謝を乗せてお届けいたします。


oubaku.jpg
春らしい華やかな花々を柔らかな香りと共にお届けします。
有彩色の中で一番明るい黄色。
光や太陽をイメージさせる色合いは、ただ見ているだけも心弾む気持ちになれますね。
ヒヤシンスやスイートピー、ラナンキュラス、パフィオペディラムなどサンプル画像を参考に、春のお花の一押しでお作りします。



優美  yuubi -パープル&ピンク-

yuubi2.jpg
紫とピンクの色合いを綺麗に合わせたアレンジメント。



聴色 ~ yurushi iro

yurushiiro.jpg
春に人気のラナンキュラスだけを贅沢に束ねたブーケ。
コロンとかわいい花が愛と感謝を伝えます。



koutei.jpg
今の季節ならではの爛漫な花合わせを
ローズの香りと共にお届けします。
ふわっと香るローズには癒しの効果も。


posted by LIFE DECO_aoyama at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 今日のフラワーギフト | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください