2019年11月26日

コニファー 冬を感じるグリーン。クリスマスリースの材料にも

おはようございます。

二十四節気の「小雪(しょうせつ)」を過ぎたとたん、急激に寒くなりました。

風邪が流行っているようですので、暖かくしてお気をつけください。

red.jpg

さて、紅葉も進み、冬の入り口に立ち、ライフデコでも季節限定のホリデーギフトの販売がスタートしました。
そのホリデーギフトにも使われている「コニファー」をご紹介します。

コニファーとは?

みなさんはコニファーはご存知ですか?

コニファーとはヒノキ科やマツ科、イチイ科などの常緑性の針葉樹の総称です。
ヨーロッパから入ってきた庭木として楽しまれている針葉樹を指すこともあり、さまざまな種類があります。

コニファーは円錐形やこんもりと丸くなる樹形に、ライムグリーンやシルバーがかった多彩な葉色があり、さらに針葉樹ならではのフレッシュな芳香が魅力です。
特別な手入れをしなくても整った形に育つものが多いため、庭木やシンボルツリーとして人気があります。

観葉植物としても人気で、冬には飾り付けをして、手軽にクリスマスツリーとして楽しむこともできます。

コニファーの代表的な種類

針葉樹の総称である「コニファー」は固有の品種を指している言葉ではないということで、代表的な品種をご紹介します。

ゴールドクレスト

コニファーの中でも最も有名でライムグリーンの明るい葉色が人気の品種です。
成長すると樹形は円錐形となり、葉は山椒に似た香りがします。
gold.jpg


ブルーアイス

ブルーアイスは銀白色の葉色が印象的で、成長とともに鮮やかな緑色に変化します。
樹形も美しく、それに加えて、柑橘系の強い香りがするのも特徴です。
blue.jpg


ヒムロスギ

灰色がかった針のような葉が特徴的なヒノキ科の常緑樹です。
細かい葉がこんもり付いていて、触るとモコモコと柔らかいため、クリスマスリースの材料としても人気です。

Chamaecyparis pisifera cv Filifera Aurea1


エメラルド

密につく光沢のある緑の葉が美しく、生垣などによく見られます。
冬は葉色がやや褐色になります。樹形は円錐形で自然とまとまります。

Thuja occidentalis Smaragd Emerald green


もみの木

クリスマスツリーに使われる代表的な樹木のもみの木もコニファーの一種です。
最初は緑色の葉をつけ、10月頃に成熟すると灰褐色の葉色に変化します。
抗菌効果に優れていて、葉や枝から精製される精油は、松に似た爽やかな香りを持ち、消臭剤、入浴剤、石鹸、歯磨き剤、のど飴、風邪やリュウマチなどの治療に利用されています。
Abies firma



コニファーを使ったアレンジメント


クリスマスにコニファーを使用するようになったのは、冬になって木々が葉を落としていく中で、常緑の針葉樹がいつまでも青々とした葉をつけていることで「永遠に続く」=「エバーグリーン」を表しているからなんだそうです。
エバーグリーンのコニファーを使ったホリデーシーズンに飾る花器付きアレンジメントをご紹介します。


akehijiri.jpg

ホリデーシーズンに飾る花器付きアレンジメントは、人気のローズに森の香りがするコニファーを添えて
寒い朝に温かさを感じる色合いです。

akehijiri2.jpg

赤系だけどアプリコットやディープパープルを 合わせることによってグッと洗練された大人っぽい印象。

akehijiri3.jpg



akihaku.jpg

ホリデーシーズンに飾る花器付きアレンジメントは、ホワイトローズに森の香りがするコニファーを添えて
クリスマスの優しい光がホワイトローズに反射して煌めくよう。

akihaku2.jpg

すっきりとホワイトグリーンにシルバーを添えて。
シンプルでありながら雅やかな印象。

akihaku3.jpg



コニファーのフレッシュな香りは、まるで森の中にいるようで癒されます。



SNSも更新中です!!
LIFEDECO ライフデコホームページライフデコfacebookライフデコTwitterライフデコInstagram
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑

ポチッと応援お願いいたします。


pointbnr.jpg
今なら新規会員登録で300ポイントプレゼントキャンペーン実施中です。

point_20190801.png
100円につき8ポイントたまります。
たまったポイントは、1ポイント1円としてご利用いただけます!!
posted by LIFE DECO_aoyama at 07:00| 東京 🌁| Comment(0) | 今日のフラワーギフト | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください