2019年09月03日

National Flower [ 国花 ] スコットランド編 アザミ

おはようございます。


azami02.jpg


今日は
National Flower [ 国花 ]シリーズ「スコットランド編」です。


スコットランドではアザミを国花とし、王家の紋章にもアザミを採用しています。

pl-99936288390_s.jpg


スコットランドの非公式な国歌として、広く認められている「スコットランドの花」という歌もあるくらい、「アザミ」は国民に愛されている花です。

なぜそんなに愛されるようなお花になったのでしょうか?

9827be350f30bd076d1c22fbdb0610a3_s.jpg



スコットランドは8世紀から13世紀頃まで、バイキングの侵入に苦しんでいました。
ある時、侵入してきた兵士が、刺のあるアザミを裸足で踏んでしまい、あまりの痛さに大きな声を出してしまいました。

そのおかげで、スコットランドの兵士たちが夜襲に気が付き、多くの兵を助けることができました。

こうしてアザミは、スコットランドの守り神として国民に愛されるようになりました。



スコットランドの最高勲章「シッスル勲章」は、別名「アザミ勲章」と呼ばれています。

勲章の頚飾はアザミがモチーフとなった金の鎖で、先端にセント・アンドリュー・クロス(聖アンデレ十字)を抱えたセント・アンドリューの記章が付いています。
Ster_van_de_Orde_van_de_Distel.jpg


その他にも、「スコットランドの花」という、スコットランドの非公式な国歌があります。
スコットランドは独立した国ではないので、正式な国歌というのはないのですが、スコットランドの歌として世界で広く認められていて、スコットランド代表が出場するラグビーやサッカーの国際試合で歌われています。


150px-Thistle_Royal_Badge_of_Scotland.svg.png 794px-Royal_Coat_of_Arms_of_the_United_Kingdom.svg.png



イギリスの国章(Royal coat of arms of the United Kingdom)は、足元にアザミが咲いています。


スコットランドの守り神として、国民に広く愛される「アザミ」のお話でした。



そんなアザミの仲間が使われるかもしれないお花をご紹介します。
(仕入れの状況により入らないこともあります。ご了承ください)

usumomo.jpg
エリンジューム、和名:マツカサアザミ(アザミのようなトゲで花がマツカサに似ているから)が入っています。




fujisumire.jpg
エリンジューム、和名:マツカサアザミ(アザミのようなトゲで花がマツカサに似ているから)が入っています。





スペシャルオーダー品
order.jpg
アゲラタム、別名カッコウアザミが入っています。



SNSも更新中です!!
LIFEDECO ライフデコホームページライフデコfacebookライフデコTwitterライフデコInstagram
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑

ポチッと応援お願いいたします。

posted by LIFE DECO_aoyama at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | National Flower [ 国花 ] | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください