2015年08月18日

多肉植物の寄せ植え

こんにちわ。

お盆休みも終わりいつもの生活に戻りつつまだ夏休み気分なんて方も多いのではないでしょうか?笑

ライフデコは、休まず今月も営業予定となっております。


ここ数年いろいろなシーンで皆さんも見かけてると思います。最近だと洋服屋さんや雑貨屋さんで販売されていたりディスプレイに使われてるのも見かけます。

不思議がいっぱい 多肉植物


IMG_1988.jpg


もともと雨のあまり降らない地域で生息しているので生きて行く為に水を溜める様に進化しました。

1つ1つの多肉植物の特徴はとても個性的で特徴的な形を見ているとその魅力に引き込まれてしまう人も多いのではないでしょうか。


多肉植物は、基本的にどんな器にも相性が良いと思います。ブリキ、素焼き、陶器、、、、今日は、ガラスの器に寄せ植えした子達をちょこっとご紹介。


IMG_1956.jpg


特徴的な形状のものを植える時には、どの器を使おうかと悩むのが楽しみ。ちょっと足下を見ると小さい芽が出てきていて可愛いですね。


IMG_1954.jpg


こちらはクラッスラという曲線美が何とも言えない多肉ちゃん


IMG_1922.jpg


吊り下げられる器のタイプにちょこっとエアープランツのチランジアを添えて。


IMG_1908.jpg


IMG_1970.jpg


丸いガラス花器に寄せ植えした多肉植物、見る視点を変えてみるとまた面白い世界が広がっています。


IMG_1968.jpg


こちらの陶器の寄せ植え。


IMG_1972.jpg


どうやって寄せ植えにしたんだろうと不思議に思いません?

多肉植物は、体に水を溜め込むのであんまり根をしっかり張らない性質の種類が多いです。

そんな種類を寄せ植えする時に使うのがこちら


IMG_1981.jpg


ネルソルという水を入れて練って使う土です。

水を入れて混ぜていると土に粘り気が出てきます。

この土にピンセット等を使ってしっかり茎を安定させて寄せ植えにします。

このネルソル乾くと固まるんです。なので簡単にリース作りも出来ちゃうんですよ!!!


そんな多肉植物のコースレッスンを2種類準備いたしました。

レギュラーコースとプチコース。

ご興味ある方は、こちらから







↑ ↑ ↑

ボチッとありがとうございます。



posted by LIFE DECO_aoyama at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーレッスン最新情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック