2015年07月03日

ウェディングフェアに新しい装花のご提案 〜レンタルフラワー始まります〜

業界最高水準の品質を誇る、高級アーティフィシャルフラワー。

プリザーブドフラワーを混ぜたアレンジで、生花に見える品質をご用意しています。


適切にTPOを見極めれば、今迄以上のディスプレイ効果を期待できます。


IMG_6141.jpg


もしかしたら、今迄以上のコストが掛かるかもしれません。

それでも、多くのお客様に喜ばれています。


たかがお花ですが、ウェルカムフラワーとして又はトークアイテムとして

せっかく飾って頂いたからには、話の種になるものをお届けします。


IMG_7243.jpg


フェイクのお花でも、季節は大切です。

もちろんトレンドもあります。

生花で人気が出ている品種を取り入れるだけで見違えることもあります。


IMG_6938.jpg



そして変わらないのが、やはり人の手から作り出される装飾という点です。

高級アーティフィシャルフラワーといっても造花なので、生花ほどの繊細な取り扱いは不要です。

その為、レンタルフラワーの業界では様々な方がアレンジを作ります。

大手企業の造花部門やレンタルグリーン専門店の一部門、etc...。



IMG_7863.jpg



個人的な思いですが、高級アーティフィシャルフラワーをキレイにアレンジすることが出来る人は限られると思っています。

普段は生花と向き合い腕を磨き、花市場に足繁く通いトレンドの色合いや素材にアンテナを張ったフローリストが理想ではないでしょうか。

でも多くの場合、そういうフローリストは生花の仕事専門です。残念ながら。。



IMG_7258.jpg



普段は生花も飾っている方も、是非一度ライフデコのアトリエにお越しください。


「生花かと思った!」なんて声をよく頂きます。



ライフデコの花装飾は、ボーダーレスです!!


生花だから、造花だからとかではなく

オススメする基準は、見た瞬間、心を奪われるか! です。



見た人が、綺麗!と感じたならばそれが良き装飾かと。


IMG_4368.jpg



本当は生花が好きですが!


只、暑い夏!、暖房の掛かった冬の百貨店、風がよく当たる店舗入り口近く 等々

お店の業務が忙しくてお花のケアができなかったり、お花屋さんとの契約が週に2回だけだからどーしてもコンディションの落ちるタイミングがあるなど、多くの声を聞く機会が本当に多いんです。


IMG_6659.jpg


良い状態を保てない生花の装飾であるならば...

例えばお客様から遠い場所はフェイクフラワー。

身近なところは生花にして香りも楽しんで頂くというのも、おもてなしの一つと思います。


先ずは、暑い夏。

ウェディングフェアとか、お試しに如何でしょうか。

お花はレンタル。セッティングと撤去はお任せください。



常識に囚われない新しい風、お届けします。







↑ ↑ ↑

日本の夏!蒸し暑い...。

四季を感じる新しい提案を!


ちょっとだけ、涼をどうぞ。


IMG_4164.jpg





posted by LIFE DECO_aoyama at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフデコからのお知らせ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック