2020年01月28日

花束?アレンジ?何色がいい?フラワーギフトの選び方の具体例

前回に引き続き、フラワーギフトの選び方をご紹介します。

前回の記事はこちら


kinmugi2.jpg


今回は、じゃあ実際どうやって選ぶの?という具体例です。

  • 会社を退職する方に渡すお花
  • バレンタインデーに渡すお花
の2パターンを考えてみたいと思います。

会社を退職する方に渡すお花

この場合、用途は会社を退職する方ということで、渡すシチュエーションを考えます。

考えられるタイミングとしては、
  • 業務時間内に会社内でみんなの前でご挨拶&贈呈がある
  • 帰られるタイミングで見送りながら渡す
  • 送別会で渡す
などですね。

みんなの前で贈呈がある場合は少し大きめの花束が見栄えが良いです。

momoha.jpg



お見送りしながら渡す場合は、あまり大きくないサイズですっと渡せる花束が良いかもしれません。

wakakusa.jpg



送別会で渡す場合は、移動があったり長時間保管したりするのでアレンジメントの方がおすすめです。

hakusui.jpg



予算は、電車で持ち歩くことも考えると、あまり大きなサイズよりは紙袋にしっかり入るサイズが良いので、5000円前後が良いかもしれません。

持ち歩き用の紙袋はこちら。
サイズに合わせてお選びいただけます。



次は相手の方はどんな方か、伝えたいメッセージがあるかを考えます。


例えば、
定年退職をされる男性であれば
「長い間ありがとうございました。」の気持ちを込めて黄色や赤色ベースの花束が素敵です。

「退職後の人生も楽しんでください!」の気持ちを込めた、白&グリーンの花束やグリーンのみの花束やアレンジなども素敵です。

写真に残すことを考えると花束がおすすめですが、ご自宅でのお花の手入れが難しそうならアレンジメントをお選びください。


shirani.jpg




例えば、
転職される元気な女性なら
「新天地で頑張ってね!」の気持ちを込めて白&グリーンの花束やアレンジ、ビタミンカラーの花束など。
「今までありがとうございました」の気持ちを込めてピンク系や紫系も喜ばれます。

toki.jpg



お花に慣れている方なら花束、お花はあまり…という方は花瓶を持っていない可能性があるのでアレンジが良いでしょう。
これを機に花瓶も一緒にプレゼントするのも良いですね!


次はバレンタインデーに渡すお花

フラワーバレンタインというのを初めて知り、パートナーにお花をプレゼントしたい!と思った方はぜひお花選びにチャレンジしてみてください。

この場合は、どうやって渡すかを考えてみましょう。


自宅に届ける場合は、花束でもアレンジメントでも。好きな形を選びましょう。
どーんと豪華に大きめ!というのもいいですね。

デートで渡す場合は、花束がかわいいです。
持ち歩くなら小さめがおすすめです。

yurushiiro.jpg

色は、愛を伝えるお花なので、ピンク系が第一候補でしょうか。大人っぽくしたい時には紫系がいいですね。

hanagara.jpg



ピンクはちょっとラブリーすぎるという場合には、幸せを感じる黄色のビタミンカラーや、高級感のある白&グリーンもおすすめです。

kinmugi.jpg




お花が好きな方なら、リアレンジもたのしめる花束がおすすめです。
お花は今まであまり飾ってなかったから花瓶がないなーという場合は、一緒に花瓶を買いに行くデートをするなんていうのもいいですね。

お手入れがしやすいのはアレンジメントなので、忙しいパートナーにはアレンジがおすすめです。



こんな感じで具体的に考えていくとどれを選ぶと良いかがだんだん見えてくると思います。

好きな花材や好きな雰囲気などが具体的にある場合は、ご注文の際の備考欄にご希望を書いていただければ、できる限りご要望に添えるよう手配いたします。

また、ライフデコでは無料でメッセージカードをお付けしています。
オリジナルのメッセージをつけて心を込めた花贈りを楽しみましょう。

message.jpg





SNSも更新中です!!
LIFEDECO ライフデコホームページライフデコfacebookライフデコTwitterライフデコInstagram
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑

ポチッと応援お願いいたします。
posted by LIFE DECO_aoyama at 19:00| 東京 ☔| Comment(0) | 今日のフラワーギフト | 更新情報をチェックする