2016年08月06日

National Flower [ 国花 ] メキシコ編


🌸アクセスありがとうございます🌸



お久しぶりの更新となってしまいましたが、

今回はメキシコの国花をご紹介したいと思います♫


メキシコの国花は、同国原産 キク科のお花、ダリア ( Dahlia ) です。

メキシコでは、CHICHIPOZTLE や COCOXOCHITL と呼ばれています。



1842年にオランダから長崎へとやってきて以来、日本では その形状が牡丹に似ていることから、「天竺牡丹 ( テンジクボタン ) 」と呼ばれていました。

ちなみにこの「天竺」というのは、当時珍しい外来品につけられていた名前のようです。



7月~10月がシーズンのお花なので、まさに今! ダリアが気になる季節となっております♫


もしご自宅で育てる際には、夏に咲くお花ということもあり、日当たりや水はけのよい環境を作ってあげることが望ましいですが、直射日光は避ける必要があります。

また、気温が高く乾燥した日が連続してしまった場合には、葉の裏表 両面に 霧吹きなどで水分を与えてあげるとGood!



ダリアの花言葉は、「華麗」「優雅」「感謝」「気品」「移り気」「不安定」「裏切り」、

誕生花は、6/5、7/29、9/10、9/15、9/24 となっています。


見ていると つい明るい気分になってしまうダリアですが、

意外にもネガティブな意味合いの花言葉も持つようで、

誰かにプレゼントされる際には、伝えたい気持ちを メッセージカードなどで明確にしておくと良いかもしれません。



ちなみに秋の結婚式では ウエディングブーケや会場装花に最適なダリアですが、

お部屋に飾り続けていると 恋愛運アップの効果も期待出来るとか・・・?!




大きく色鮮やかなお花を咲かせることが持ち味のダリア♫

豊富なカラーバリエーションから自分好みの お色を見つけて、

この夏、ご自宅や贈り物にいかがですか・・・?



🌸最後までお読みいただき有難うございました🌸




posted by LIFE DECO_aoyama at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | National Flower [ 国花 ] | 更新情報をチェックする