2015年07月25日

簡単!投げ入れ花器でプライベートワーク。

7月も後半、連日の暑さになんとか耐えて生きていますが、

お店の中はオアシスの様に冷え冷えで、花と共に快適に過ごしております〜。

ようやく夏本番で今週はヒマワリ5種を入荷し、またレッスンでも長田先生による、“ヒマワリとサマーグリーンを使ったバスケットアレンジ”の回でした。

IMG_8355.jpg

こちらは花器に生けたヒマワリ。

正面だけでなく、横顔や後ろのギザギザした顎も楽しめます。

また、花びらが散りだしたら、思い切ってむしり取って使います。

丸坊主もいい味出した花材になります。

少ない本数で行ける場合は、以前紹介したこちらの花器がオススメ。

IMG_8331.jpg

ご希望の方はレッスンで使って花器もお持ち帰り可能です。


ヒマワリも最盛期の今ですが、生花ですとだいたい季節の2〜3ヶ月先の物が流通しだしているので、

市場では少しずつ秋の花、枝ものやグラミネを見掛けるようになりました。

この時期に出っているブラックベリーやヤマゴボウ、ブルーベリー、コンパクタなどの実物は、

毎週少しずつ熟し、色を変え、移り行く季節を感じさせてくれます。

IMG_8444.jpg

まだまだ暑い日が続きますが、秋は確実にやってきているようです。

IMG_8461.jpg





↑ ↑ ↑

こちらもチェックしてみてください。