2014年09月16日

ダリア 熱唱(Dahlia)

以前に何度か紹介させて頂いております。

ダリア

サイズは、様々、、、ビックリする程の大輪の品種も出ています。
美しいものは、命が短いと言いますがダリアは暖かい季節だと花持ちが決して良いとは
言えないのがネックです。逆にこれからの秋から来年の春にかけてはギフトに送ったりご自宅で
鑑賞するのには、オススメです。

今日、写真で紹介してるのは品種は、その名も熱唱。
なんとも言えない深みのある赤。
実は、低温や低日照だとこの色は出ないんですよ。

IMG_7233.jpg
posted by LIFE DECO_aoyama at 18:21| 花の雑学 | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

もみじ(Maple Tree)

夏のようなカンカン照りの暑さの午後や突然の豪雨。
季節の変わり目を感じる今日この頃ですが、朝晩の冷え込みは、秋の訪れを感じますね。

そんな秋を感じる植物の1つ、もみじの写真を載せてみました。

まだ、コウヨウはしておりませんが少しずつ色の変化を感じてます。
冬に備えて落葉する前に赤や黄色に葉の色が変わること、変わった状態を総称してコウヨウと言います。
もともと葉っぱの中のクロロフィルという成分で緑に見えるのですが、寒くなり日照時間が短くなるとそのクロロフィルが分解されてしまって、違う成分が生まれてきます。その違う成分が光合成すると赤や黄色に変化します。それが、木の種類によって色の変化が違う理由なんですね。
その季節でしか楽しめない物、、、食べ物(旬の食材)もそうですが景色、空気、香り、身体の五感をフルに使って自然や植物を感じて下さい。

IMG_7370.jpg

IMG_7367.jpg


posted by LIFE DECO_aoyama at 16:15| 花の雑学 | 更新情報をチェックする

2014年09月06日

多肉植物 ハオルチア オブツーサ

今日は、多肉植物のハオルチア オブツーサのご紹介です。

多肉植物については、以前にもご紹介した事があると思いますが葉や茎、根っこの部分に水分を溜め込んでいる植物の総称です。なので、多肉植物のなになにという名前がどの種類にもついています。

ハオルチアは、南アフリカ原産の多肉植物です。300種類以上があるようで、分類が難しく今でもハッキリと定まっていないそうです。似た名前の物、見た目は同じだけど何が違うのかな?と疑問に思ってしまうほど種類が豊富です。多肉植物は一般に強い日差しを好むのですが、このハオルチアは半日陰を好みます。

さて、皆さん ハオルチアを見ていて気になるのがこの先の部分。
光が当たると綺麗に透き通るここの部分を”窓”と呼んでいます。半透明の色合いや模様、光に当たった時の屈折具合などいろいろな表情を楽しめます。
秋の夕暮れとハオルチアも素敵な組み合わせかもしれませんね。

IMG_7286.jpg
posted by LIFE DECO_aoyama at 21:47| 鉢植えの知識 | 更新情報をチェックする