2019年04月23日

ライフデコのサポートスタッフ 装飾アシスタント引き続き募集しています

こんにちは。

現在ライフデコでは業務拡大に伴い、引き続きサポートスタッフを募集しています。

主な業務はハイブランドや企業のイベント装花百貨店等の催事やディスプレイ装花の制作と制作補助です。

オンラインショップを通じて個人のお客様にお届けするお花の制作などもあります。

現在は店舗営業をしていないので、いわゆるお花屋さんとは少し違う雰囲気かもしれません。


job2-01.jpg


現在、弊社をサポートしてくれている方々の経験は多種多様です。

長年ウェディングの仕事に携わってきた方や未経験からスタートした人、生花店での小売経験者庭のお仕事をしてる方など、お花と植物を扱っているという共通点はありますが、様々なフィールドから飛び込んできています。

job2-07.jpg


培った経験と技術を装飾に生かして活躍されています。
アトリエでの制作は、経験や技術により仕事内容の割り振りをしています。


job2-05.jpg

経験の浅い方は、はじめは材料の準備や簡単なアレンジの制作などから。
経験を積んでいくことで徐々に本格的な制作に携わっていくことができます。

job2-04.jpg


車の運転が出来る方は、催事などの生け込み、納品など、現場に足を運び腕を振う機会も多いです。

ハイブランドや企業のイベントが行われるデパートやホテルなどでは、イベント会場を創り上げるプロフェッショナルが集う現場ということもあり、「あの華やかな会場がこうやって創り上げられていくのか」という普段あまり見ることのできない臨場感を味わえます。

job2-06.jpg


女性が多く活躍している職場環境ということもあり、仕事とプライベートの両立はとても重要な事柄。
仕事を充実させたい方、子育て中の方など、それぞれの状況に合わせたワークライフバランスを大切にしています。

job2-03.jpg


都合に合わせて働くことができ、その働く時間帯によっても業務内容が変わります。

8:30 - 12:30の勤務の方は、水揚げ、出張の生け込み補助など
10:00 - 16:00の勤務の方は、出張の生け込み補助、制作/制作補助など
14:00 - 19:00の勤務の方は、制作/制作補助など
10:00 - 19:00の勤務の方は、上記の業務全般

その他もご都合に合わせてアレンジが可能です。
男女問わず将来の結婚、出産、育児、介護など様々なライフイベントを見据えた、柔軟な働き方ができる職場環境づくりを目指しています。


job2-08.jpg

今なら一緒に勤務開始するスタッフが複数いるので心強いかもしれません。
植物や花を通じてたくさんの楽しみや心温まる時間を提供して下さる方
様々な経験と技術を装飾に生かして、溢れる向上心で楽しみながら自己成長することができる方
植物や花と優しい気持ちで触れ合える方
ご応募お待ちしております。


応募方法やお問い合わせなどは下記のリンクよりご確認ください。

<indeedより応募>

<ライフデコサイトより応募>

SNSも更新中です!!
LIFEDECO ライフデコホームページライフデコfacebookライフデコTwitterライフデコInstagram
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑

ポチッと応援お願いいたします。
posted by LIFE DECO_aoyama at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | 今日のフラワーギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

バラの香りには7つのタイプがあることを知っていますか?

こんにちは。

先日ご紹介したバラの香り効能。

リラックス効果美肌効果アンチエイジング効果まであるというのは驚きですね。

そんなバラの香りといっても種類によって違いがあるのはご存知ですか?

当時、資生堂研究所で香料分析研究に従事されていた、パフューマリー ケミストである蓬田勝之先生(現 蓬田バラの香り研究所 研究所長)が、世界に先駆けてバラの香りを科学的に解明し、香りタイプの基準となる7つの香りタイプに分けられました。


〇ダマスク・クラシック
〇ダマスク・モダン
〇ティー
〇フルーティ
〇ブルー
〇スパイシー
〇ミルラ

mother.jpg


それではそれぞれの香りの特徴を見ていきましょう。

〇ダマスク・クラシック
古典的なバラの香り。いわゆるばらの香りといって思い出されるのがこの香り。
強い甘さと華やかさの中に、みずみずしい若さを感じられる香りを併せ持つ奥深く心を酔わせる香り。香料はバラの香水にも用いられる。
現代ばらには典型品種が意外と少なく、ティーやフルーティーの香りがやや強く出る傾向があります。

〇ダマスク・モダン
ダマスク・クラシックの香り成分を受け継ぎつつ、成分バランスが異なるため、香り立ちは強くより情熱的で洗練された印象。
ダマスク・クラシックよりフレッシュな香りが多く含まれ、華やかで洗練されたイメージの香り。

〇ティー
ダマスク系の香りとは全く異なる、中国由来のロサ・ギガンテアやチャイナ系オールドローズの香り特徴成分をもつ。
香り立ちは中程度。グリーン・バイオレットの香りが基調の紅茶に似た香りで、上品で優雅な印象を与え拡散性がある。現代バラに最も多い香り。

〇フルーティ
ダマスク香成分とティー系の特徴成分が様々なバランスでミックス。
ピーチ、アプリコット、アップルなどの新鮮なフルーツをイメージさせる、爽やかな甘さのある若々しい香り。

〇ブルー
ダマスク・モダンの香りとティーの香りが混ざり、シャープな印象の独特な香り。
現代的で華やいだイメージの香り。
紫系・ブルー系の品種は、一部の香り立ちの弱い品種をのぞき、ほとんどの花が似た香りを持っている。
(他にはない独特な香りなため、この香りがどの成分に含まれているかが研究され続けています。解明されると品種改良や香りの再現などができるようになります。)

〇スパイシー
ダマスク・クラシックの香りを基調に、クローブやカーネーションの香りが混ざり、甘くスパイシーな香り。
バラとしては個性的な香りで、現在の切バラ品種にはほとんど見られない。

〇ミルラ
セリ科のハーブのアニスに似た甘く爽やかな香り(漢方系の胃腸薬の匂いにも似ている…?)で、アニスの甘さをやや抑え青くささを強めたような香り。
イングリッシュローズの一部の品種に認められ、ダマスクやティーの香りと混合したものが多い。
まろやかな甘さと清涼感漂う香りでイングリッシュローズの一部が持つ特徴的な香り。

(ミルラとは和名では没薬(もつやく)と呼ばれるハーブのこと。“天然の防腐剤”の異名を持ち、エジプトのミイラを作る時にも使われていてミイラの語源になったとも言われています。日本では、薬用葉みがきの成分として使用されています。)
mother-rose.jpg


香りの系統としては7タイプありますが、実際のバラはどれか一つの香りタイプに属するのではなく、さまざまなタイプの香りが混じり合っています。

科学的な成分分析の結果でも、一種類の香り成分だけを持つ品種はほとんどないという結果が出ています。

さらに、香りの強さについては品種にもよりますが、パフューマリー ケミストの蓬田先生曰く
「同じ品種でも土や湿度など生育環境によって香りの強弱の変化がある」
とのことです。

今年の母の日にはそんな香り高いバラが主役のフラワーギフトをご用意しました。

その時々によって変化する香りを堪能していただけるよう、品質最優先で最も美しく香り高いバラをご用意し、長く美しさや香りを保てるようフローリストの手仕事で丁寧に仕上げていきます。


mothersday-bnr.jpg





『この香りはどのタイプかな?
 ダマスクス?
 ちょっとミルラも混ざってる?
 こっちはティー系かな?』

などと香りを楽しんでいただけるとさらにバラの世界が広がります。
奥深いバラの世界へようこそ!




SNSも更新中です!!
LIFEDECO ライフデコホームページライフデコfacebookライフデコTwitterライフデコInstagram
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑

ポチッと応援お願いいたします。
posted by LIFE DECO_aoyama at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | 今日のフラワーギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月16日

バラの香りの効能でアンチエイジング!母の日のフラワーギフト

こんにちは。

今週はお天気の良い日が続きそうですね!
春らしくて嬉しい!

さて、先日ご紹介した母の日フラワーギフトの主役「香り高いバラ」のご説明において、
バラの香りは人を癒す力が大きい
というご紹介をしています。

さらっと書いてしまいましたが、実際のところ、バラの香りにはどういった効能があるのかな?というのが気になるところかと思いますので具体的にご紹介します。
mother-rose.jpg



バラはもともとヨーロッパで薬として栽培され、その後、香料用の作物として栽培されてきました。

ローマ時代に香りの文化としてバラが発展し、権力の象徴として用いられてきた歴史があります。
(このあたりの話も調べていくと面白いのでまた後日ご紹介します!)

時代が移り変わり人々の暮らしが豊かになるにつれて、広く観賞用として愛でられるようになりました。

アメリカバラ協会の会長によると
「香りのないバラは笑わぬ美人と同じ」

イギリス王立バラ協会の会長によると
「香りはバラの魂であり、香りのないバラは花ではない(Fragrance is the soul of the rose, without it, the flower is nothing)」
といわれるほど、姿かたちの美しさもさることながら、その香りゆえに世界中で深く愛されてきたのではないでしょうか。


私たちを魅了し続けるバラの香りは、科学的に研究分析され、香りタイプの基準となる7つの香りタイプに分けられました。

ダマスク・クラシック、ダマスク・モダン、ティー、フルーティ、ブルー、スパイシー、ミルラ


さらに、これらの香りの成分研究から、バラに含まれるティーローズエレメント(化合物名ジメトキシメチルベンゼン)という成分には、森林浴の香りと同様の鎮静効果や抗ストレス効果があることが実証されました。


一般的に知られているリラックス効果のあるラベンダーの香りよりも高い効果があることがわかっています。
mother-rose-3.jpg


鎮静、安眠効果
ティーローズエレメントにはラベンダー精油の3〜4倍もの鎮静効果があることがわかっています。
気持ちがゆったり落ち着き、くつろぐことで安眠効果を高めます。

ストレスの低減
バラの香りをかぐと、血中のストレス値※コルチゾールの濃度が低減します。
※コルチゾール濃度が高まると血圧、血糖値の上昇やストレス状態、うつ病の原因にもなるといわれている。

美肌効果
バラの香りをかぐと、皮膚バリアの回復を早める効果があります。
肌の再生力が増し、外部刺激からダメージを受けにくくなるそうなんです。

記憶力アップ
睡眠中にバラの香りの刺激を与えると、眠りの質が上がるだけでなく、記憶の固定化(長期記憶)が促進されます。ドイツのリューベック大学の研究チームが行った実験で、学術誌の「サイエンス」に掲載されました。



いいことずくめのバラの香り!

リラックス効果はありそうな感じがしていましたが、まさかの美肌効果まであるとは驚きですね。

mothersday-bnr.jpg

今回の母の日の香りのバラのフラワーギフトは、精製されたオイルのような強い香りはありませんが、
届いて箱を開けた瞬間にふわっと立ち上るバラのフレッシュでナチュラルな香りは、花の美しさ美しさと相まって癒しの効果を高めてくれます。

お部屋に活けた後には、咲き始めの香り(トップノート)、満開の香り(ミドルノート)、残り香(ラストノート)と香りが変化していくのを感じるのも生花の楽しみです。


いつも頑張っているお母さんへ、この癒しの効果をプレゼントしてみませんか?




SNSも更新中です!!
LIFEDECO ライフデコホームページライフデコfacebookライフデコTwitterライフデコInstagram
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑

ポチッと応援お願いいたします。
posted by LIFE DECO_aoyama at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 今日のフラワーギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

母の日フラワーギフトの主役「香り高いバラ」をご紹介

こんにちは。

先日は突然の冬日にびっくりしましたね。

東京でも場所によってはみぞれ交じりの雨が降ったりしていて、本当に寒かったです。
風邪も流行っているようなので体調にはお気をつけくださいね。

気温は戻りつつありますが風が強かったりして、春の嵐が…
桜吹雪が吹き乱れて、綺麗だったりもしています。


さて、先日ご紹介した母の日フラワーギフトの主役「香り高いバラ」というのはどんなバラなのか、普通のバラとはどう違うの?などなど気になりますよね!?

mother-rose-2.jpg

ということで、今日は、「香り高いバラ」を作られている生産者さんをご紹介します。


まずは、市川バラ園さん。

今回仕入れる予定の一部が

咲き方が様々な幾重にも重なった花びらが美しいオールドローズのピンクやクリーム色のmix
「ジャルダン・アラ・クレム」
Jardan a la Creme
“薫る庭”の意味の“バラ庭から摘んできた花束”がコンセプトのジャルダン・パフューメの優しいクリームMIX
香り:強(ダマスク、フルーティー、ティー)
出典元:市川バラ園(http://www.ichikawa-baraen.com/)


咲き方が様々な幾重にも重なった花びらが美しいオールドローズの白系mixです。何種類かのバラと何種類かの香りが楽しめます。
「ジャルダン・ブラン」
Jardin Blanc
“薫る庭”の意味のバラ庭園に咲いているバラ達をナチュラルな花束にというコンセプトのジャルダン・パフューメの柔らかい白色ミックスです
香り:強(ダマスク、フルーティー、ミルラ、ティー)
出典元:市川バラ園(http://www.ichikawa-baraen.com/)

市川バラ園さんは、独自の感性によるバラの育種を手掛けていらっしゃっていて、香り豊かで1度見たら忘れられない個性的なバラを育てています。
可憐さ・繊細さは他にない風情があり、バラ好きの方にも非常に人気があります。


mother-rose.jpg


次は、
増田バラ園さん

「香り」のバラをコンセプトに、オリジナルの品種も展開されている静岡県藤枝市にある増田バラ園です。

増田バラ園は「香り」にこだわり香りのするバラだけを育てています。
バラの香りは心身に様々な良い影響があると言われています。
そして、まだ解明されていない成分や効果も多くとても興味深いです。
バラ自体が美しく人を癒す力が大きいと思いますが、そこにそんな香りが加わればその力はさらに大きいなると思い、香りのするバラを栽培するようになりました。
バラの香りは1品種1品種ごとに少しづつ違うのでみな様それぞれの好きな香りを見つけてみてください。
そして、日々咲いていくバラの姿や香りが、みな様の幸せへのお役に立てたら幸いです。
出典元:ROSELIFE(増田バラ園) (https://www.facebook.com/ROSELIFE.FarmOfficeHome/photos/a.1583055345273234/1661694300742671/?type=3&theater)

増田バラ園さんは「香りのするバラ」のみを作られていて、土や湿度など生育環境にもこだわりバラの香りによる効能にもこだわった生産者さんです。
見た目の繊細さも相まって、とても人気のある生産者さんです。


そのこだわりについてはこちらをご覧ください。

ROSELIFE | 増田バラ園
https://rose-life.jp/producers/100002




そんなバラを使った母の日のフラワーギフトです。





ここでご紹介したのは仕入れる予定のバラの一種なので、タイミングにより違うバラになることもあります。ご了承ください。

品質最優先で、その時に最も美しく香り高いバラをご用意し、長く美しさや香りを保てるよう、フローリストの手仕事で丁寧に仕上げていきます。

届いて箱を開けた瞬間にふわっと立ち上るバラの香り、取り出したときの美しさ、五感を刺激する感動とともに感謝の気持ちをお届けいたします。




SNSも更新中です!!
LIFEDECO ライフデコホームページライフデコfacebookライフデコTwitterライフデコInstagram
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑

ポチッと応援お願いいたします。
posted by LIFE DECO_aoyama at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | 今日のフラワーギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

母の日にはお花をプレゼント!香り高いバラが主役の母の日ギフト

おはようございます!

2019年の母の日は5月12日(日)です。

今年のライフデコの母の日ギフトの主役は、バラ。

mother.jpg

こだわりのバラ農家から仕入れた、高品質で香り高いバラをご用意しました。

庭で摘んできたかのようなフレッシュでナチュラルなバラの花束やアレンジは、届いて箱を開けた瞬間に、ふんわりと香りが立ち上ります。

心身に様々な良い影響があると言われるバラの香りを存分にご堪能ください。

バラの美しさと良い香りは、人を癒す力を持っています。
いつもありがとう。
そんな気持ちを込めて贈るのにぴったりな香りのバラのフラワーギフトです。


形は『花束』と『アレンジ』の2種類。
それぞれSサイズとMサイズがあります。


花束は、贅沢に香り高いバラだけを束ねたスタイル。
庭からつんできたかのようなかわいさがあります。




魅了されるバラの花を母の日に
~香りのバラ入り、色合いミックスブーケ 10本


mother-bouquet-10.jpg




アレンジメントは、香りのバラ入りフェミニンなピンクのアレンジ。
今の季節ならではの爛漫な花合わせを ローズの香りと共にお届けします。

mother-arrangement-s.jpg


mother-arrangement-m.jpg



届いて箱を開けた瞬間に、ふんわりと香りが立ち上ります。
バラの美しさと良い香りは、人を癒す力を持っています。

いつもありがとう。
そんな気持ちを込めて贈るのにぴったりな香りのバラのフラワーギフトです。



SNSも更新中です!!
LIFEDECO ライフデコホームページライフデコfacebookライフデコTwitterライフデコInstagram
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑

ポチッと応援お願いいたします。
posted by LIFE DECO_aoyama at 07:00| 東京 🌁| Comment(0) | 今日のフラワーギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

お悔やみ・お供えのお花を送る際のマナー 忌明け法要後に送るお花編

こんにちは。

東京は桜が満開です。

今朝は、大きな満開の桜の下で、ピカピカのランドセルを背負っておめかしした新一年生らしき男の子が撮影をしていました。
桜吹雪が舞う中、得意げな顔で写真に写っていました。

入学式には早そうなので前撮りでしょうか?桜満開でお天気の良い朝でしたのできっとかわいい写真が撮れているんだろうなー。と微笑ましい気持ちになりました。

その後その男の子は滑り台に向かって走り出したため、お母さんが「その恰好で滑らないでーーー!!」と絶叫していました。入学式前の一張羅ですもんね!!(笑)

tougyoku.jpg


さて、本日は「お悔やみ・お供えのお花を送る際のマナー」の3回目、祥月命日・月命日に送るお供え花編です。

毎年一度の、故人の亡くなった月日を「祥月命日(しょうつきめいにち)」といいます。
そして、毎月訪れるご命日と同じ日を「月命日」と呼びます。

命日には、お花をお供えし、故人を偲びご冥福をお祈りします。

特に祥月命日は年忌法要にあたる年でなくてもお墓参りやお供えなどで供養しご冥福をお祈りする方も多いのではないでしょうか。

命日に合わせお花をいただくことは、ご遺族にとっても嬉しい心遣いですので、季節のご挨拶もかね、ご供花をお送りしてみてはいかがでしょうか。

月日が経っている場合は、ご遺族の心に寄り添い和むような、淡いピンク、ブルー、紫など淡く明るいお花を送るのもお勧めです。

ご遺族がの心が癒されるようなお花であればお気持ちは十分に伝わります。
故人が好きだった色や明るく華やかな色などをお選びください。


柔らかな黄色に淡い色合いを合わせた上品で落ち着いたアレンジメント
tankou.jpg



心が休まるような優しい色合いのアレンジメント
sango.jpg



癒しのグリーングラデーションのシンプルな花束
soushoku.jpg



お供え花は、故人を偲び、生前の感謝の気持ちを伝えるとともに、残された方の悲しみを慰めるものです。
故人のご冥福を祈り、またご遺族のお気持ちをお慰めするよう心をこめてご用意します。

宗教や地域のしきたりにより、お供えのお花やスタイルが異なることがございますので、ご心配ごとがございましたらお気軽にお問い合わせください。


SNSも更新中です!!
LIFEDECO ライフデコホームページライフデコfacebookライフデコTwitterライフデコInstagram
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑

ポチッと応援お願いいたします。
posted by LIFE DECO_aoyama at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | 花の雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

お悔やみ・お供えのお花を送る際のマナー「忌明け法要後に送るお花」編

おはようございます。

新元号発表されましたね!

「令和」

万葉集の梅の花の歌から引用されたそうです。
32首序
<初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す>

春を楽しむ風景から生まれた情緒豊かな美しい歌です。
花の歌ということで花屋としてはなんとなく嬉しいです!

5月1日からは「令和」

仕事柄、元号はあまり使用しないので何か直接的に大きく変わるわけではないのですが、やはり新しい時代がスタート!という気持ちにはなります。
平成もラスト一か月、何か記念に残るようなことをしてみるのもいいかもしれません。


さて、本日は「お悔やみ・お供えのお花を送る際のマナー」の2回目、忌明け法要後に送るお供え花編です。

忌明け(三十五日または四十九日)の法要が過ぎてからお花をお送りする際には、ご遺族の気持ちを癒す意味も込め、淡く優しい色目のお花をお入れしたアレンジメントをおすすめいたします。

ただし、一周忌までは、「白上がり」という色のあるお花を入れずに白基調で仕上げるお花を送るのがマナーとされることもありますので、送る先のご家族の様子や、亡くなった方との関係性などに合わせてお花をお選びください。

お供え花は、故人を偲び、生前の感謝の気持ちを伝えるとともに、残された方の悲しみを慰めるものです。

故人のご冥福を祈り、またご遺族のお気持ちをお慰めするよう心をこめてご用意します。

ご遺族は忌明けの法要がひと段落されたとしても、落ち着かない日々を過ごされています。そのため、形は花器付きの「アレンジメント」がおすすめです。
花器の準備や水替えのお手間などをかけることなく、そのままお供えしていただけますので、お心遣いのお花としておすすめしています。



純白の可憐な花々をホワイトバスケットにふんわりアレンジ



心が休まるような優しい色合いのアレンジメント



優しい色合いのピンク系ローズギフト




宗教や地域のしきたりにより、お供えのお花やスタイルが異なることがございますので、ご心配ごとがございましたらお気軽にお問い合わせください。

長くなってしまったので次回に続きます。
次回は「祥月命日・月命日に送るお供え花」です。



SNSも更新中です!!
LIFEDECO ライフデコホームページライフデコfacebookライフデコTwitterライフデコInstagram
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑

ポチッと応援お願いいたします。
posted by LIFE DECO_aoyama at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 花の雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする