2015年05月26日

バラ、クイックサンド

剣咲きのしっかりとしたタイプで日持ちも良く、最後までしっかりとよく咲いてくれます。
ベージュピンクの大人っぽい子です。
image1-10.JPG
6月の一週目のレッスン5(金)、6(土)は“世田谷ローズクラブ”と題しまして、世田谷市場から仕入れた新鮮なバラを使いレッスン致します。
休日の習い事として、またはお友達に差し上げるプレゼント用にラッピングまでする事も出来ます。
お店から発送も出来ますので、遠方に届けたい方もご利用可能です。
毎回テーマを設け花材をご用意しておりますが、店頭にある花を好きなように足して行く事も出来ますので、
自由に楽しみながらお花を作ってみませんか。
image1-11.jpg

http://lifedeco-flowerworks.co.jp/lesson/images/lesson-201506.pdf
http://lifedeco-flowerworks.co.jp/lesson/
posted by LIFE DECO_aoyama at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

イングリッシュローズ、フェアビアンカ

香りが良く、色も上品な上に蕾までかわいいので、
ブライダルなどでも人気の種類です。
通年出回るバラでも、春〜初夏にかけての時期と秋が旬ですが、春は爽やかな白やアイボリーで、
秋はこっくりとしたミルク色と印象が違う様に思います。
蕾はピンクなのに開くと白と不思議な一面もあり魅力的な子です。

image1-3.JPG

6月のレッスンでは、5(金)と6(日)の二日間、信州産と静岡産の上質なバラを使ったレッスンを企画しています。
初回お試しキャンペーンなどもありますので、ご興味がありましたら一度ホームページでご確認ください。
http://lifedeco-flowerworks.co.jp/lesson/
お待ちしております。
posted by LIFE DECO_aoyama at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

ベッピンサンとハイカラサン

リシアンサスの品種名です。
今までにない名前のインパクトもさることながら、やはり八重のフリンジ咲きって珍しいです。
千葉県の佐瀬農園で生産されているそうで、お値段もそれなりですが、花持ちも良く、1本に4輪程ついて輪も立派です。
1種生けでメインに使っても、またアレンジや花束で贅沢にサブに使っても他のお花とも相性が良さそうなので、色んな表情が楽しめそうです。

ベッピンサン=花びらがよりギザギザ。
image1-11.jpg

ハイカラサン=花びらが優しいフリンジ
image1-10.jpg

一瞬どっちがどっちなのか分からなくなるので、美人(ベッピンサン)は性格がきつい=ギザギザしているということで…覚えてみたらいかがでしょうか。
posted by LIFE DECO_aoyama at 18:20| 花の雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

バンクシア(Banksia)

オーストラリア原産の不思議なお花 バンクシア

見た目も変わっていますが、生態系も不思議だらけです。

IMG_4679.jpg

オーストラリアの中でも一番乾燥している地帯で育つワイルドフラワーです。
オーストラリアの砂漠地帯では、乾燥による火事が頻繁に怒るそうです。
そんな火事が起きても子孫を残し続ける為に進化して凄い種の残し方にたどり着いたんです。
逆に言うと火事の無い普通の土壌では、自ら発芽出来ないんです。
多くの種は、山火事によって刺激を受けときにのみはじけ散って落下して根付いていくそうです。

すごい生命力ですよね。
生きていく場所を変えるのではなく、その土地でどうやって生きていくかを考えてたどり着いた方法なんでしょうね。

IMG_4678.jpg

バンクシアの様に大昔からオーストラリアに生息するワイルドフラワーは、
人工的な品種の改良などの手が加わってないので他の国の新しい植物に比べると
比較にならないほど、自然のパワフルなエネルギーがあるそうです。

posted by LIFE DECO_aoyama at 19:31| 花の雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

カトレア

以前もカトレアについてブログで紹介したと思いますが、、、。

蘭系の植物の生態系についてちょっとご紹介

IMG_0331.jpg

カトレアは、着生植物の分類に入ります。

土に根を張らずに他の植物の木の上や岩盤に着生して育ちます。
南米や東南アジアの亜熱帯の気候の土地が原産の植物だからこその不思議な生態の1つだと思います。
蒸し蒸ししたジャングルの空気中の水分を根っこから吸収する事が出来るので
土に根を下ろさずとも生きていけるんですね。

今の日本の気持ちの良い気候は、きっとカトレアや蘭にはちょっと物足りかもしれませんね。笑
乾燥し過ぎに注意してあげて下さい。

posted by LIFE DECO_aoyama at 19:25| 花の雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

カーネーション ノビオブラックハート

母の日前なので、、、カーネーションを1度ぐらい紹介しようかと思います。
といえども、カーネーションも本当に種類が豊富です。

普段から見かけた事あるものでは面白くないので
今日は、ちょっと毒毒しい子を。(毒があるわけでは無いのでそんな事を言ってはかわいそうですよね 笑)

ノビオブラックハート(名前もなかなかですよね)

IMG_0484.jpg

メインに使うのは、、、ちょっと毒があるかもしれませんが
アレンジのアクセントに入れて使うのに良いかなと思います。
名前も独特なので印象に残る母の日のプレゼントになるかもしれませんよ。

母の日のご注文はこちらから!!
http://lifedeco.tokyo/shopbrand/all_items/
posted by LIFE DECO_aoyama at 19:11| 花の雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

バラ ファムファタール

ぐっと目を引くこちらのバラ。

蕾の時からは、創造も出来ないくらいに華麗に咲きます。
また、ほのかな香りが何とも言えません。
咲いてからの日持ちも良いので綺麗な状態を長く楽しんで頂けます。

IMG_1683.jpg


posted by LIFE DECO_aoyama at 18:22| 花の雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする