2015年09月06日

切り花の寿命に関する事

これからの季節、花とともに装飾などで時々使用する、フルーツ。

秋は洋梨、冬は姫リンゴなどが店頭に並びます。

よく、アレンジメントなんかに入ってるのを見た事があると思います。


IMG_9715.jpg


実は、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、リンゴはエチレンガスを排出しています。

エチレンガスは野菜や果物の成長に必要不可欠なものですが、収穫後も周辺の野菜や果物までをも傷めることになります。

リンゴとバナナやキウイを一緒に置いておくと、バナナとキウイの熟成が早まるのはこの現象を利用したものです。

特に多く排出すると言われているのがリンゴや洋梨です。


IMG_9704.jpg


IMG_1408.jpg


1_000000000193.jpg


IMG_7516.jpg


コロコロしてかわいいのですが、実は、花の老化も早めているのです。

調べていると興味深い記事がありましたのでご紹介します。


母の日のカーネーションとリンゴがたまたま同じトラックで運ばれた為にその年のカーネーションは花持ちが悪かった、とか。

カーネーションはエチレンガスによって、花びらがが開く前に萎れてしまう【眠り病】にかかってしまったようです。

バラも、やや青みがかって萎れてしまう【ブルーイング】という現象もエチレンガスの作用から引き起こされます。

とくにバラの品種でいうとピアジェはこの現象をよく見ます。


生花と一緒にアレンジするとかわいいので、個人的に好きなのですが、

合わせる時はランや実物など特に花保ちのよいお花とアレンジするとよいのかもしれません。


老化促進のイメージのエチレンガスですが、ジャガイモと一緒に保存するとジャガイモの芽(ソラニンという有毒物質を含む)の生育を抑制させる効果があります。

しかもリンゴ1つでジャガイモ10キロまで可能だそうで、甘い香りが漂っている限りは効果が続いている証拠なのだそう。

でも、何故だかはまだ解明されていないとのことでした。

不思議ですね〜。







↑ ↑ ↑

ランキングに参加していますー。
posted by LIFE DECO_aoyama at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の雑学 | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

向日葵(Sunfower)

梅雨が明けましたね!

これからちょっと暑い夏が、、、9月終わりぐらいまで、、、。笑

暑いけれども夏だからやりたい事盛りだくさんだと思います。

季節のもの四季を楽しめるのは日本に住んでるからこそですもんね。


以前に向日葵の東北八重のご紹介をしたと思いますが、今日は季節ものと言う事でまたまた向日葵についてご紹介です。


春のお花が終わると向日葵が一気に市場に出回りますのでもう何ヶ月も前からお花屋さんの店頭には並んでいるんですが、鉢植や農園では今頃が見頃かなと思いちょっと話題に出してみます。


IMG_1563.jpg


向日葵が太陽の方向を向くって聞いた事があると思いますが漢字で書く時に日回りと表記する時もあるそうです。

見ての通り向日葵が太陽を追いかけるので付いた名前です。実際に茎が柔らかい若いうちは本当に太陽を追いかけて向きを変えて動くそうですが花が咲いてくるとそんなに動く事は無く東側を向く習性があるそうです。

向日葵に限ってですが東を向いていると朝日が当たり夜露が早く乾いて腐ったりしにくいと言うのいうが一説です。


IMG_1576.jpg


向日葵ってあれで1つの大きなお花って思ってる方がもしかしたらまだいるかもしれませんが、、、。小学生ぐらいの記憶を思い出して下さい。向日葵育てましたよね、、?笑

小さいお花の集合体で1つのお花になってるんですよ。もちろん回りの大きな物も花びらですが内側は小さいお花がだいたいですが1500個集まってると言われています。

種に変化して行くのは外側の大きいところから順々に種になっていきます。


IMG_1572.jpg


IMG_1570.jpg


ちょっと興味を持った方は、向日葵を買ってみた時に道ばたで向日葵を見かけた時に是非観察してみて下さい。


本日、ライフデコに入荷してる向日葵は全部で3種類です。

最初に紹介してます。黄色のものと少しグリーンがかった種類。


そしてこのココアと言う茶系の向日葵です。


IMG_1581.jpg


1つ1つすっごい個性があります。同じ品種でも色味は違うしお花選びする時にお花の造りをじっくり観察してなんて方はなかなかいないと思いますがお花選ぶ時には是非1本1本みんな違うので色味などをじっくり見て選んでみて下さい。そんな私は直感ですぐに選んでしまうんですが、、、、笑

季節のもので夏を感じて下さいね!!!


季節物のレッスン目白押しです。

今週土曜日は、向日葵を使ったブーケ 




来週金曜日 31日は夏っぽいグラスチューブを使ったレッスンです。

もちろんグラスチューブはお持ち帰り出来ますのでご自宅でのお花の活け方をライフデコのスタッフがレッスン致します。







↑ ↑ ↑

百花繚乱、色んなのお花でよりどりみどり。。

最後までありがとうございます!








posted by LIFE DECO_aoyama at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の雑学 | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

バイア モーメント

まだ、梅雨明けしていないけどこの陽気。

これから夏本番だと思うと乗り越えられるのか心配ですよね。

ちょっと気を抜くと鉢植の土がカラカラに干上がったりしちゃいますのでお気をつけ下さい。


今日は、長野県のバラ農家さん 堀木園芸さんのオリジナル品種のご紹介です。

堀木さんところのバラは、ライフデコの店頭にちょこちょこ並んでおりますので好きな方も

多いのではないかと思います。

どの農家さんもバラ 1つ1つに作った方の思いが入ってきっと名前も付けられてると思うんですが、、、、

良く入荷するバラは比較的覚えやすかったり色と連動して名前が付けられたり。


堀木さんところのバラの名前がなかなか覚えられず、、、

ライフデコで働き出した頃、うーーってなっていたのを思いだします。

堀木さんところのバラの名前は洋楽の曲名から名前を付けている種類が何種類かあって。

それを聞いてから音楽好きの私は曲とバラの名前と連動して覚えられたのを思い出します。

懐かしい曲が多くてそのバンドの曲を聞き直したりもしました。笑


話しがずれちゃいましたがそんな堀木さんのところのバラ

バイア モーメント


IMG_1397.jpg


花が開いてきてからの花もちの良さは抜群です。

開いてくるとすっごいたくさんの花びらがキレイに放射状に並んでいます。

じっと中まで見とれちゃいます。


IMG_1398.jpg


IMG_1408.jpg


今回は、還暦のお誕生日のお祝いに赤バラと一緒に入荷しました。

バイアモーメント 単体で見ると赤っぽい色合いに見えるんですが実際に赤バラと一緒に並ぶとピンクに見えますね。グリーンやブラックベリーの実物がバラを引き立てますね。


IMG_8311.jpg


IMG_8306.jpg


ライフデコで人気のバラギフトはこちらから






↑ ↑ ↑

百花繚乱、色んなのお花でよりどりみどり。。

最後までありがとうございます!











posted by LIFE DECO_aoyama at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の雑学 | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

ヒマワリ 東北八重 (Helianthus annuus)

大輪のヒマワリ 東北八重のご紹介です。

欧米では、サンフラワーと呼ばれ“太陽の花”という名前を付けられているヒマワリ。
その名の通り、ヒマワリを見かける様になると夏だなって感じる方が多いかと思います。

日本名のヒマワリは、太陽の動きにつれて回る事から”ひまわり”と名付けられたそうです。

中心までしっかり花びらがあるのでボリュームたっぷりな品種、東北八重です。
花言葉は、活気がある。
黄色のお花は、周りを明るくしてくれますよね。

IMG_0811.jpg

posted by LIFE DECO_aoyama at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の雑学 | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

アジサイ

アジサイの時期が始まりました。
青木園芸さんの立派なアジサイ、“エメラルド ラベンダー”
淡い紫やパープルやブルー、所々ピンクだったりと、1本1本個性があるのも面白いです。
種類によっては、アンティーク色に変化したりもします。
ご自宅の花瓶に2、3本ざっとナチュラルに活けたり、終わりかけは細かく分解して一輪挿しやお皿などに浮かべてみてもキレイです。
image1.JPG

posted by LIFE DECO_aoyama at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の雑学 | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

バラ、クイックサンド

剣咲きのしっかりとしたタイプで日持ちも良く、最後までしっかりとよく咲いてくれます。
ベージュピンクの大人っぽい子です。
image1-10.JPG
6月の一週目のレッスン5(金)、6(土)は“世田谷ローズクラブ”と題しまして、世田谷市場から仕入れた新鮮なバラを使いレッスン致します。
休日の習い事として、またはお友達に差し上げるプレゼント用にラッピングまでする事も出来ます。
お店から発送も出来ますので、遠方に届けたい方もご利用可能です。
毎回テーマを設け花材をご用意しておりますが、店頭にある花を好きなように足して行く事も出来ますので、
自由に楽しみながらお花を作ってみませんか。
image1-11.jpg

http://lifedeco-flowerworks.co.jp/lesson/images/lesson-201506.pdf
http://lifedeco-flowerworks.co.jp/lesson/
posted by LIFE DECO_aoyama at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の雑学 | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

イングリッシュローズ、フェアビアンカ

香りが良く、色も上品な上に蕾までかわいいので、
ブライダルなどでも人気の種類です。
通年出回るバラでも、春〜初夏にかけての時期と秋が旬ですが、春は爽やかな白やアイボリーで、
秋はこっくりとしたミルク色と印象が違う様に思います。
蕾はピンクなのに開くと白と不思議な一面もあり魅力的な子です。

image1-3.JPG

6月のレッスンでは、5(金)と6(日)の二日間、信州産と静岡産の上質なバラを使ったレッスンを企画しています。
初回お試しキャンペーンなどもありますので、ご興味がありましたら一度ホームページでご確認ください。
http://lifedeco-flowerworks.co.jp/lesson/
お待ちしております。
posted by LIFE DECO_aoyama at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の雑学 | 更新情報をチェックする