2015年10月31日

ブーケとアレンジメントと花束のご紹介

明日から11月に入り今年も残すところあと2ヶ月となりました。
11月になるとどこもかしこも、花も!クリスマス一色になり始めます。
今回は晩秋に秋のブーケや花束、アレンジメントを紹介させて頂きます。

《秋のブライダルブーケ》
このブーケ、紅葉ヒペリカムや秋色アジサイが入ってなかったら全然季節感がなく、
また上品に仕上がりません。
IMG_0134.jpg
葉や実物があってからこそ生きるブーケだと思います。
白いドレスに白ばっかりのブーケより、適度にグリーンが入っている方がウエスト引き締め効果があってスタイルよく見え、またドレスも引き立ててくれたりします。

IMG_0126.jpg
色々な角度から花の表情を楽しめます。
アンスリウムが芋虫みたいにキモ可愛くて個人的に気に入ってます。
《バラとコスモス、アレンジメント》
IMG_0249.jpg
紅葉ヒペリカムがなかったらただの甘ったるいだけの組み合わせですが、紅葉の色が効いてます。
あとヤマゴボウも。

《秋明菊とミントの花束》
IMG_2334.jpg
せっかく花を飾るなら季節の花がオススメです。
日本人はもともと四季に敏感で様々な芸術や文化、身近な生活においても季節の恩恵を受け発展してきました。
日本の今があるのは、四季があったからだと昔授業で習った記憶があります。
スケールの大きい話になってしましましたが、せっかく短い秋ですし、もうそろそろ秋のお花もなくなりそうなのでクリスマス前にもう少しだけ秋を感じてみてはいかがでしょうか。
http://lifedeco.tokyo/shopbrand/ct46/
季節ごとの商品、こちらから確認できます。

《秋明菊とミントのアレンジメント》
IMG_2373.jpg

食べ物の旬と一緒で、旬の花は美しいし花付きもよいのでボリュームも出しやすく、色や種類も豊富です。
また、内容をお任せされると嬉しくて張切って作っちゃいます!

季節事のレッスン内容もこちらからご確認頂けます。
http://lifedeco.tokyo/shopbrand/ct66/

□ この記事を書いた人 □

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_5933 (1).jpg

青柳 美菜 Mina Aoyagi
1985年生まれ
2014年 〜 株式会社 ライフデコ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
ランキングはこちらです!!!
posted by LIFE DECO_aoyama at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベートワーク [自主制作作品] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

多肉植物 エケベリア

今年の夏前頃、、、、ライフデコにやってきたエケベリア

店頭で寄せ植えとなって旅立つ日を待ちながらこちらで夏を超しました。
最近のボタニカルブームの影響でいろいろな所で多肉植物を見掛ける機会があるかと思います。

IMG_3037.jpg

多肉植物に対して皆さんが持っているイメージはきっと日が当たらない室内でも育つ、育て易い、水をあまりあげなくて良い、なんてのがあるかと思いますが実は種類によって全く育て方が変わってくるんですよ。

今日は、エケベリアについてちょっとご紹介です。
こちらは春と秋に成長期があるタイプの多肉植物です。
夏の間は、直射日光の当たらない室内で育ててました。直射日光を避けるというのが第一優先になってたとはいえ、ちょっと太陽光線が足りなかったのかちょっと元気が無くなりかけてたんですが、、、、秋になり太陽のしっかりあたるテラスに出してもらい絶好調に光合成をしてモリモリに成長中です。

IMG_3043.jpg

秋空の太陽のもと、うっすら色も紅葉してきて見ている方を楽しませくれます。

多肉植物は、室内でももちろん大丈夫です。ですが、時期によって外に出したり直射日光が駄目だったり、冬の寒さに弱かったり種類によって変わってきます。ただ、室内でも暗がりにおいておくとどうしても元気が無くなってきてしまいす。良く聞かれる質問で、日が当たらなくても育つ種類ありますか?確かに電気の光だけでも大丈夫な強い観葉植物も居ます。でも、私たち人間と同じです。ちょっと考えてみてください。私たちもずっと室内の暗がりで生きていくことは可能ですよね?でも、確実に元気がなくなり不健康な体になっていきますよね。それと同じで大丈夫な強い植物もたまには、かわいそうなんで太陽の光の当たる窓辺や明るい場所に移動してあげたり愛情を注いであげてください!!!

IMG_3040.jpg

多肉植物の多くが暖かい乾燥した地域原産の物が多いです。なので、日本で育てるにあたって一番大きく違うのが湿気の多い日本の環境です。風通しの良いところで腐らない様に気をつけてあげてください。

先日、新しい多肉植物がライフデコに入荷してきました。

IMG_3044.jpg

IMG_3047.jpg

小さい器に寄せ植えになって店頭に並んでいます。

来年の春に、、、エケベリアに花が咲くのをちょっと楽しみにしています。

環境がしっかり合うと本当にモリモリ成長するのが、多肉植物の面白いところだと思います。
是非、買う前に一度家やライフスタイルにあった種類を探してみて下さい。

ライフデコでは、多肉植物の寄せ植えレッスンも開催中です。
詳しくは、こちらから

http://lifedeco.tokyo/shopdetail/000000000278/ct82/page1/recommend/

□ この記事を書いた人 □
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
akikagota.png

籠田 亜紀 Kagota Aki
1980年生まれ
2012年 〜 異色の経歴で入社
独特な色彩感覚と自然の生命と対峙したときに紡ぎ出すアレンジセンスには光るものがある。
独自の世界観を研ぎ澄ましながら、フローリストの技術力を高めている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
ボチッとありがとうございます。



posted by LIFE DECO_aoyama at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

Autumn Bouquet

今日は風も強くて、寒い1日になりましたね🍁
木枯らし1号が吹いたみたいですよ🍃
さて、今日のお花は秋らしい色合いの小さめのブーケ💐
IMG_1116.jpg

IMG_1144.jpg
<花材>
ダリア(ムーンワルツ)   バラ(クイックサンド)
リシアンサス   リョウブ(紅葉)    アロニア

IMG_0745.jpg
そして今日のイチオシはブーケにも入っているこのダリア✨
【ムーンワルツ🌙】
パステルカラーのオレンジからピンクの絶妙な色合いが美しいですよね!
柔らかい優しい雰囲気♪なんだか見てると心が温かくなります。

IMG_0779.jpg

秋のお花と言えばダリアは代表的な1つです💡
気温も下がってきたので、花持ちも良いと思います。
(ダリアに限らずですが、昔に比べて断然 花持ちが良くなっているお花がたくさん増えていると感じます。
農家さんの汗と涙の頑張りです💦そんな思いも一緒にのせて、思いを込めて日々アレンジを制作しなければと思います♪)
秋は可愛いお花や実物が豊富なので、是非たくさんお花を飾って頂きたい!!!
オンラインショップでは新商品も続々と登場しておりますよ♬
お気軽にチェックしてみて下さい。
(季節のオススメ 10月はこちら)

http://lifedeco.tokyo/shopbrand/ct67/

IMG_1114.jpg

□ この記事を書いた人 □

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_7070.jpg
長田 考允 osada kousuke
1985年生まれ

2005年 〜 2010年 株式会社 UI
グランドハイアット東京にてウェディング、コーポレートパーティー、国内外のVIP向けフラワーアレンジ等、数多くの装花に携わる。
2010年 〜 株式会社 ライフデコ
豊富な経験を基に、ラグジュアリーブランドのイベント装花、メゾンへの生け込み、大手百貨店内のディスプレイ等クライアントワークを中心に花、植物と向き合い、生命力溢れる作品を作り続けている。
現在は、南青山のアトリエを拠点に日本全国、国内を中心に活動。
繊細で緻密なシンプルモダンのデザインを得意としながら、お客様の好みに合わせ腕を振るうアレンジ力には、目の肥えたVMD、クリエイターから定評がある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
明日も楽しく笑顔溢れる1日にしたいですね♪
ポチッとありがとうございます!!!
励みになります。
posted by LIFE DECO_aoyama at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベートワーク [自主制作作品] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

ミントのアロマオイルとブーケ

先日、お世話になった方からペパーミントオイルをプレゼントして頂きました。
長距離運転の際にコメカミや後頭部にちょこっと付けるだけでスッキリしますよ!
と香りを楽しむ程度に試しにつけてみたらスースーが凄いです!
心地良い清涼感で集中力が切れそうな時や午後の眠い時など良い気分転換になりました。
(通常ペパーミントオイルは刺激が強く直接肌に付けるものではないので、しっかりとしたメーカーさんの質の良い物と確認した上で自己責任のもとお試しになった方がよいかと思われます。)
その方のお話ですと、フランスでは医師が治療薬としてアロマを調合し処方しているそうです。
薬までいちいちオシャレっ!


《ミントを使ったブーケ》
IMG_0178.JPG

《ミントを使ったブーケ2》
IMG_2529.jpg

ミントは切り花でもよく流通しており、可愛らしいお花がついているタイプやライトグリーンがキレイで甘い香りのアップルミント、濃い緑の美しいスペアミント、黒い茎がアクセントになっているブラックペパーミント、等など様々です。

繁殖力が高いので切り花でもすぐ発根し、また交雑します。

《アップルミント》
IMG_3034.jpg

《バラとコスモス、アップルミントのブーケ》
IMG_0195.JPG

ミントはガムや歯磨き粉に使われ身近はハーブの1つです。
効果としては、鎮静効果、胃の調子を整える、虫除けなどいろんなシーンで活躍が期待できそうです。

《ペパーミントオイル》
IMG_3036.jpg

試しにとミニサイズを下さったのが、バッグに入れて持ち歩くのにちょうど良くて重宝しております。
10年前の資格試験で初級編アロマ2級をとっていたのに、その後勉強しなくなり放置された可哀想なテキストを今宵は開いてみようと思います。
おそらく、すぐ閉じますが…。


□ この記事を書いた人 □

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_5933 (1).jpg

青柳 美菜 Mina Aoyagi
1985年生まれ
2014年 〜 株式会社 ライフデコ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
こちらからランキングも見れます〜
posted by LIFE DECO_aoyama at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 切花の雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

プリザーブドフラワーのボックスアレンジ

プリザーブドフラワーのボックスアレンジのご紹介です。

IMG_3011.jpg

前々から店頭にもオンラインショップでも販売している商品です。
こちらのピンクホワイトの色合わせの物がオンラインショップでは、35%オフの¥3,500(税抜)で掲載されています。それも送料無料です!!

http://lifedeco.tokyo/shopdetail/000000000007/00003/page1/price/

IMG_8363.jpg

店頭ですと他のお色もご用意あり秋色っぽい物から白を基調としたクリスマスにも飾って頂けるようなアレンジもあります。

IMG_3013.jpg

11cm各のボックスにぎっしりプリザーブドフラワーがはいっていて贅沢なアレンジになってます。
(ポイントポイントでアーティフィシャルフラワーも使用しております。)
黄色とグリーンのアレンジは、メインにころんとしたかわいいポンポンマム。
他の色合いの物は、メインにバラを使っている物が多いです。

IMG_3006.jpg

IMG_3009.jpg

商品入れ替えにあたってのセール品となっておりますが、お店に足を運んで頂いた方にしか見てもらえずにちょっともったいないなと思い今日はブログに掲載させて頂きました。

気に入ったけどお店までなかなか足を運べないわ、、なんて方は是非お電話かメールでお問合せ下さい。
お待ちしております。

Tel/Fax : 03 - 3797 - 1788 Mail : aoyama@lifedeco2008.com

□ この記事を書いた人 □
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
akikagota.png

籠田 亜紀 Kagota Aki
1980年生まれ
2012年 〜 異色の経歴で入社
独特な色彩感覚と自然の生命と対峙したときに紡ぎ出すアレンジセンスには光るものがある。
独自の世界観を研ぎ澄ましながら、フローリストの技術力を高めている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
ボチッとありがとうございます。




posted by LIFE DECO_aoyama at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフデコからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

ハロウィンアレンジ

そのままドライにできちゃうアレンジ! -1DAY フラワーレッスン-

アレンジといっても吸水性スポンジ(オアシス)を使っていませんので、持ち帰りも重くないです。
いかにもなオレンジ×ブラックだとハロウィンを過ぎると気分に合わなくなるので、アレンジ次第でクリスマスにもなる仕様です。

IMG_2968.jpg

生のユーカリポポラスやロシアンオリーブ、ローズマリーを使い、キャンドルにアレンジを加えました。
乾燥してドライになっても、いい味わいの小物になりそうです。


キャンドルやカボチャをまとめて、1つのアレンジにします。
IMG_2966.jpg


IMG_2967.jpg


長持ちなだけではなく、香りのするローズマリーやオレンジ、スターアニスを使っています。
美味しそうな香りがします。

IMG_2989.jpg

キャンドルを灯すと、更に香りが立ちます。

IMG_2973.jpg

まとめてアレンジ風にも、バラバラにして使うもお好みで。


ちなみにハロウィンアレンジは24日(土)の長田先生によるレッスンです。
詳細はこちらからも確認できます。
http://lifedeco-flowerworks.co.jp/lesson/

□ この記事を書いた人 □

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_5933 (1).jpg

青柳 美菜 Mina Aoyagi
1985年生まれ
2014年 〜 株式会社 ライフデコ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
こちらからランキングも見れます〜
posted by LIFE DECO_aoyama at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーレッスン最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Cymbidium Bouquet【Hiroshima】

だんだん寒くなってきましたね〜🍁
先日、イベント装花装飾の為 出張で広島に行ってまいりました。
装飾も完了して少し時間があったので、さっと束ねたお花を持って
散歩しながら撮影をしました📷
IMG_1026.jpg
(Atomic Bomb Dome & Bouquet)

今年で終戦70年
そんな年に広島に訪れることができて良かったです。
毎日慌ただしい中、一日一日を過ごしていますが
今回、少しの時間ではありましたが戦争・平和について考えさせられる事、考える事ができ、
決して忘れてはいけないなと改めて感じました。
海外からの観光の人もたくさんいましたよ。
もっとたくさんの人がこの地を訪れて、自分たちの目で、
肌でなにかを感じて頂きたいなと思いました。
自分も次はプライベートでゆっくり訪れたいです!
話が少しずれてしまいましたね。失礼致しました♪

IMG_1039.jpg
(Peace Memorial Park & Bouquet)

<花材>
シンビジウム パフィオ アンブレラファン ドラセナ

IMG_1050.jpg
シンビジウムはギリシャ語の「ボート」と「形」が語源で、その唇弁(くちびる状の花びら)の形が正面から見ると丸く、くぼんでいて船底の形に似ている事から名称がつけられたそうです✨
花言葉は『飾らない心』『高貴な美人』『華やかな恋』など

[Bouquetのメイン花材]
IMG_1074.jpg
中心のリップがピンクで可愛い〔シンビジウム:ユングフラウ〕
IMG_1080.jpg
爽やかなグリーン色〔シンビジウム:イーグルウッド〕

ライフデコでは幅広いネットワークにより、東京/名古屋/大阪/福岡/札幌等、
大都市を中心とした出張装花も承っております!!
ハイブランド/高級ホテルでの装花に数多く携わってきた経験豊富なスタッフが、
打ち合わせから当日の納品迄 対応させて頂きます。
どうぞお気軽にご連絡下さい。

http://lifedeco-flowerworks.co.jp/

IMG_1060.jpg

□ この記事を書いた人 □

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_7070.jpg
長田 考允 osada kousuke
1985年生まれ

2005年 〜 2010年 株式会社 UI
グランドハイアット東京にてウェディング、コーポレートパーティー、国内外のVIP向けフラワーアレンジ等、数多くの装花に携わる。
2010年 〜 株式会社 ライフデコ
豊富な経験を基に、ラグジュアリーブランドのイベント装花、メゾンへの生け込み、大手百貨店内のディスプレイ等クライアントワークを中心に花、植物と向き合い、生命力溢れる作品を作り続けている。
現在は、南青山のアトリエを拠点に日本全国、国内を中心に活動。
繊細で緻密なシンプルモダンのデザインを得意としながら、お客様の好みに合わせ腕を振るうアレンジ力には、目の肥えたVMD、クリエイターから定評がある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
May this world filled with love and peace✨
今日も楽しく笑顔溢れる1日にしましょう♪
ポチッとありがとうございます!!!
posted by LIFE DECO_aoyama at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベートワーク [自主制作作品] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする